あの旭郎山が満を持して展開する新感覚ラーメン店 JUNK NOODLE FACTORY

ラーメン
スポンサーリンク

どーも。
今回は新店に行ってきました!

あの旭郎山が新店を出したという噂を聞きつけ
急遽訪問をしてまいりました。

とってもオシャレな感じで
とてもラーメン屋と思えないお店でした。

メニューもオシャレなものが多く
本家とは一線を画すような素敵な空間が出来上がっています。

まだ行ったことない人は是非このレポートを楽しんでください。

基本データ

  • 店名:JUNK NOODLE FACTORY
  • 住所:千葉県千葉市緑区おゆみ野中央3-23-2
  • 電話:043-312-3135
  • 営業時間:11:00~15:00 18:00~22:00(月・火・木~日)
         (土日の夜の部のみ17:00~)(水曜日定休)
  • 駐車場:なし
  • ジャンル:インスパイア系

見た目はサロンかカフェ

新しく出来たお店の名前は
JUNK NOODLE FACTORY
若干、旭郎山感を残しつつも
見た目はまるでサロンかカフェのようです。

地並びで駐車スペースがありそうですが
隣のあおい堂接骨院の駐車場っぽいので
他を探した方が良いです。

入り口には営業時間を示す看板が置かれていて
手書き風のメニューも貼りだされています。

ガラスに描かれたうずまき模様が印象的です。

見た目は本当にラーメン屋とは思えません。
おじさんであるminiにとってはちょっと敷居が高いかな。

場違いなところに入るドキドキ感を抑えつつ扉を開きます。

「ゲッ!!」

緊張しつつ入った店内は
思ってた以上に場違い感ハンパない。。

めちゃくちゃお洒落。

プロントばりのお洒落空間で
「あれ⁉優雅なカフェタイムを満喫しに来たんだっけ?」って
勘違いしそうな瞬間を乗り越えると
大きなディスプレイが印象的な券売機が目に留まります。

券売機もオシャレ過ぎて
瞬間的には何をどうすればいいのかわからない。。

圧倒的なオシャレ感に翻弄されながらなんとか
今日食べるラーメンを選びます。

メニューはラーメン、つけ麺、まぜそば
その他にライスボール(ディッシュスタイルのプレート)
があるようですが
今回はお初と言うこともあり
一番スタンダードなJUNKNOODLE(800円)を頼むことにします。

名前もそうですが写真を見ても
どうやらインスパイア系のラーメンのようですよ。

食券をスタッフに渡し席に案内されます。

席はカウンター席のほか
壁際に数席お一人様用のがある程度で
お店自体のキャパはあまりありません。

今回案内されたのは壁側のお一人様席で
これがまたお洒落なんです。

細部までお洒落な演出にこだわっていて
暖簾元の旭郎山とは一味も二味も違う
テイストのお店に仕上がっています。

真逆のインスパイア系

店内には瀟洒なジャズが流れ
場違い感を謳歌していると出てきました。

JUNKNOODLE!

お洒落な空間プロデュースとは真逆の
ザ・旭郎山って感じのラーメンが出てきましたよ!

見てください!
この野菜の山!

そしてしっかり掛けられた背脂と
分厚くカットされたチャーシュー。
※因みに今回はトッピングでチャーシューを追加しています。

これは相当お腹が減っているときじゃないと
ヤバい量ですね。

それではいただきます!

まずはスープの味から。

色味は乳化が進んだ茶色で
サラサラしたスープです。

味は塩味が強く塩辛い系の味。

ここら辺も旭郎山のラーメンである事を確信させられます。

次に麺。

麺は極太麺で
こちらも本家と同じ麺を使っているみたいで
見た目のゴワゴワ感がまるでなく
コシの強いしっかりと小麦を感じられる麺です。

そしてこのチャーシュー!

味は控えめなんですが
非常に柔らかく煮込まれていて
歯が無くても食べられそうなぐらいです。(笑)

スープが濃く味付けされているんですが
山盛りの野菜をスープに浸す天地返しをすると
そこにのった背脂の甘さなども溶け出し
とっても優しい味に変化します。

総評

JUNK NOODLE FACTORYはお洒落。

これが結論かな。

旭郎山が出した新たなお店って思っていくと
miniのように非常に場違い感を思い知らされます。(笑)

しかしラーメンに関しては
本格的と言うか旭郎山のラーメンをそのまま踏襲してます。

miniが訪問した際は
女性のみ3人態勢でのオペレーションだったのですが
ラーメン屋で女性のみって結構珍しいですよね。

miniの記憶には女性のみのお店って
屋台拉麺一’sだけです。

女性がメインで運営しているお店って
女性ならではの気遣いを感じられて
接客は非常に良かったと思います。

これだけお洒落で素敵なお店なので
次回は是非、プレートメニューも
味わってみたいと思いました。

ここなら彼女と行っても
大満足してもらえること請け合いですよ。

ご馳走様でした。

JUNK NOODLE FACTORYラーメン / おゆみ野駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました