g.B.mって何て読む?市原で見つけた個性的なインスパイア系ラーメン ガリブタメン2号

ラーメン
スポンサーリンク

ども。

今回は久々にインスパイア系に行ってきました!

市原にあるラーメン屋さんですが、

外観はいっけんラーメン屋さんっぽくない不思議な感じのお店です。

店名は ガリブタメン2号 と

これまたインスパイアまっしぐらな店名です。(笑)

お店の入口にもデカデカと山盛り野菜のラーメンがデザインされていて見るものを圧倒してきます。

圧倒的な山盛り感、存在感アリアリのチャーシュー、クセの強そうな色のニンニク。

インスパイア系が好きなら

見ただけで吸い込まれてしまいそうなビジュアルの看板に

miniも誘われてみました。

インスパイア系が好きな人は必見のレポートです。

基本データ

  • 店名:麺BUILD g.B.m ガリブタメン2号
  • 住所:千葉県市原市八幡石塚1-19-5
  • 電話:0436-42-8900
  • 営業時間:11:30~14:30 17:30~21:00(水曜日定休)
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:インスパイア系

意味不明の店名に惹かれる

今回ご紹介するガリブタメン2号

冒頭で触れたようにちょっと変わった外観をしています。

とても力強い文字で「ガリブタメン2号」と書かれた看板の下には

Power for All」という文言と共にインスパイア系ラーメンの写真が!

白と黒を基調としたお店は

車で通り過ぎるぐらいでは何屋さんだか分からない風体ですが

写真を見つけてラーメン屋だと認識できます。

お店は中央分離帯がある大きな通り沿いにあり

その隣には大きな駐車場が用意されていて

駐車場が目立つように看板も設置されているので

わかりやすいし停めやすいです。

お店の入り口にはちょっとしたメニューの紹介と

食券でオーダーする旨の告知、そして営業時間が明記されています。

お店に入る前から色々情報が入手できるのは

お客としてメリットが大きいですね。

やっぱりお金を出して食事をするのだから

自分の好みに近いものを食べたいですものね。

このお店は店名、写真、看板

どれをとってもインスパイア系のお店に間違いなさそうです。

そんな確信を抱いて、いざ入店します。

店内はカウンターメインで

入り口から一番遠くに券売機が設置されています。

店内はイメージとは裏腹に意外と殺風景で

こざっぱりしています。

さて、本日のメニューを決めます。

メニューの選び方は券売機に説明書きがあり

非常にわかりやすいです。

まずはベースとなる味を決めます。

ベースはブタメン濃王中華そばから選ぶんですが

ブタメンが豚足やモミジを使用した濃厚豚鶏ダブル白湯スープで

濃王中華そばがそのスープに魚介をブレンドしたスープとの事。

どちらも美味しそうで選び難いですが

今回は店名にもなっているブタメンをチョイスします。

更にブタメンはノーマルと辛味の赤ブタメンが選択できます。

赤ブタメンは辛さのお好みも5段階から選べ

4段階目は死赤(デスレッド)、

最強に辛い5段階目はGOGO!天国赤(ヘブンレッド)なんて

特別なネーミングが冠されています。ヤバそうですね。。

miniは辛いものも大好きですが結構なヘタレなので

今回はノーマルで行きます。

後はトッピングやらサイドメニューやらを選んでオーダー終了って感じです。

こんな感じでminiが選んだのが

ガリブタメン(野菜マシ)+炙り豚マシで合計790円+270円で1,060円也。

今回はどーしても炙り豚がマシマシしたかったので結構な金額になってますが

デフォ+野菜マシで790円は良心的なお値段設定だと思います。

山盛り野菜の

ラーメンが出てくるのを待っている間に

お店が提案するおいしい食べ方を学んでおきます。

通称天地返しと言うらしく

上に乗っている野菜とスープに浸かっている麺を

ひっくり返す食べ方のようです。

こうすることによって麺の伸びを極力減らし、

野菜や炙り豚にスープの味を浸透させて楽しむ事が出来るのだとか。

これは試してみる価値ありそうですよ。

ポップを読んでるだけでワクワクしてきますね。

そうこうしているうちに、やってきましたガリブタメン!。

どーん!

いやー。インパクトのあるビジュアルですねぇ。

これぞインスパイア系って感じです。

横から見るとこんな感じ。

もうこれは山ですね、山。

しかもマシた炙り豚が強烈に旨そうです!

それではいただきます!

まずはスープ。

おっ!甘い。

インスパイア系にしては珍しく甘さが先行するスープですよ。

口に入れた瞬間は甘さを強く感じるんですが

その直後に醤油のキリッとした塩味がやってきて

最後にはしっかりと豚と鶏の旨味を感じられます。

これは旨いですね。

次に麺です。

麺は太平打ちちぢれ麺で強烈な歯応えとシコシコ感があります。

見た目とは裏腹な優しめの味のスープと対照的で

これぞインスパラーメンって感じです。

そこに醤油漬けにされたニンニクが

これまた強烈なパンチを利かせていて衝撃的な味になっています。

そしてトッピングでマシマシした炙り豚。

これもインパクトのあるビジュアルですねぇ。

炙られている事で香ばしく香るのはもちろん

非常に柔らかく煮込まれていて

食べるのに歯が要らないくらいです。(笑)

総評

お店の外見からして個性を感じるラーメン屋です。

もちろんラーメンそのもののお味も他のお店とは一味違い

見た目のインパクトよりは全体的にアッサリとした

個性あふれるものに仕上がっています。

インスパイア系のラーメンが好きな人、

でっかいチャーシューが好きな人、

今までインスパ系はしょっぱくて苦手だった人、

そんな人は一度ここ、ガリブタメン2号にいってみてもらいたい。

きっと今までのインスパイア系ラーメンの概念が変わると思いますよ。

とてもいい体験でした。

ご馳走様でした。

麺BUILD g.B.mラーメン / 八幡宿駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました