【新規オープン】稲毛区山王町に濃厚とんこつのタンメン専門店が出来たぞ!タンメンナトリ稲毛山王店

ラーメン
スポンサーリンク

いや~
コロナで世の中がだいぶ変わってしまいましたね。

ある意味では新陳代謝が活性化し
今までチャンスを伺っていた人にとっては
千載一遇の時なのかも知れませんね。

なぜなら半分朽ちていたような店舗がとどめを刺され
空き店舗となってしまい
今までお店を出したくても出せなかった人が
多くの選択肢の中から出店の機会を
得ることができるという訳です。

だからなのか最近は新規店舗の出店が多いように感じます。
これはこれでコロナの副作用ってことで
miniにとっては嬉しい事象です。

今回ご紹介するお店も最近出来た新店で
miniの大好きなタンメンを専門に扱うお店なんです。

最近はタンメン専門店って結構目立ちますよね。
このブログでもチョイチョイ紹介しているので
気になっている方も多いのではないでしょうか?

やっぱ野菜たっぶりの塩味スープは
子供のころにめっちゃ食った
サッポロ一番塩らーめんを思い出させてくれ
ノスタルジーに浸れるからですかね?

とにかくminiにとってはウエルカムな流れです。

しかもあの有名店六厘舎と関係があるみたいです。

入る前からドキドキしてきました!

早速入ってみましょう!

基本データ

  • 店名:東京タンメン ナトリ 稲毛山王町店
  • 住所:千葉県千葉市稲毛区山王町150-7
  • 電話:043-308-6588
  • 営業時間:11:00〜22:00
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:タンメン

以前はビデオ屋

お店の場所は稲毛区山王町という
病院やらドラッグストアやら飲食店やら
結構色んなお店がそろっていて
地域の方が日常的に行き来するエリアにあって
以前は半分朽ちたようなレンタルビデオ屋があったところです。

ここはminiも仕事柄しょっちゅう通るので
オープン前からお店が出来る事を知っていました。

工事中はタンメンって看板だけが立っていたので
タンメン好きのminiとしては非常に楽しみだったんですよ。

そして遂に先日オープンしたみたいなので
迷わず訪問した次第です。

しかしながらこの場所って
近く(っていうかほぼ隣)には㐂濱家があるし
車で5分も走れば相馬家があるという激戦区。
(ここの2件は以前に紹介したのでリンクを参考にしてください。)
よくまあこんな所に出店したと感心するロケーションです。

しかし!ジャンルとしてタンメンにフォーカスしたのは
上手いかも知れませんね。
家系ラーメン屋が多く存在するこのエリアで
サッパリタンメンはお年寄りや女性には
嬉しいお店なんじゃないでしょうか。

お店の手前は広く駐車場になっていて
車でアクセスする方にも優しいお店になっています。

看板も家系のラーメン屋とは趣が異なり
白基調の清潔感あるものになっています。
そして、店名の横に角印のように栄養満点ってあるのも
女性客を意識しているんでしょうね。

入り口には野菜たっぷりのアピール写真と
味のバリエーションやサイドのメニューが
看板として立てかけられています。

写真だけでも美味しそうです。

早速、入ってみましょう!

元気なお出迎えと綺麗な店内

店内は新店だけあって非常に綺麗です。

席も綺麗だしキッチンもとっても綺麗です。
綺麗好きなminiとしては
この綺麗さが長く続くことを切に願います。

さらに入店した瞬間に元気に
「いらっしゃいませ~!」のお出迎え。
これも非常に心地よいです。
このお出迎えも常に続くといいですね。

このお店のオーダーの方法はというと
券売機で食券を購入する方式です。

券売機は今流行りのタッチパネル方式で
操作方法はわかりやすかったです。

そして今回のオーダーは
大好きなタンメン+大好きな唐揚げがセットになっている
カラアゲ定食(940円)を頼むことにしました。

案内された席に着き
食券を店員さんに渡します。

さすがに目立つ新店です。
ラーメンが出てくるまでの間に
次から次へとお客さんが押しかけてきます。
あっと言う間に待ち客が溢れています。

待たずに席に着けたのはタイミング的にラッキーでした。

待つこと数分。
やってきました!
カラアゲ定食の登場です。

チャンポンのようなタンメン

おおおお!

タンメンと言うかまるでチャンポンのようです。

確かに野菜たっぷりなのは見ただけで分かりますね。

それではいただきます!

まずはスープを。

ふむふむ。
スープは濃厚な豚骨ベースのスープです。
見た目通りのチャンポン感。

凄くマイルドな炊き上げ系のスープなので
思い描いていたようなタンメンとは異なりますが
これはこれで旨い。

次に麺は。

極太麺で白っぽい色です。

食感はモチモチプルプルで弾力が凄い。
そして麺自体にちょっと塩味が感じられる麺です。

野菜が多いので味が薄まるかなって思ってましたが
このちょっとした塩味が
ちょうど良いバランスを保っていくれている気がします。

そしてタンメンのメイン食材である野菜。
これはちゃんと炒めてから盛ってあるので
シャキシャキ感としんなり感がバランスよく出来上がっています。

これぞタンメンの野菜って感じです。

そして野菜の脇に添えられた刻み生姜が
スープに非常に良くマッチしていて
徐々に味変を楽しめるのは最高に楽しいですね。

更には卓上調味料のお酢を入れることによって
豚骨スープの重さは無くなるので
ひょっとしたらカロリー0になってるかもしれません。(笑)

今日のミニ丼♪

カラアゲ定食の唐揚げ

見てください!
大きな唐揚げがゴロゴロと!

片栗粉をまぶして揚げたノーマルな唐揚げ。
外はサクサク、中はジューシーです。

味自体はそんなに無く
鶏肉の美味しさをそのまま味わう感じです。

ちょっと味が足りないかなって人には
オリジナルの唐揚げスパイスがテーブルにあるので
これを振りかければしっかりした味が楽しめます。

唐揚げ好きなminiも大満足の唐揚げでした。

総評

さすが新店って感じで
清潔さや接客に関しては非の打ちどころがございませんでした。

タンメンに関してはいわゆる中華屋のタンメンではなく
チャンポンのようなちょっとこってりタンメンなので
生姜やお酢なんかを上手く活用して好みの
サッパリ加減にするのがいいと思います。

唐揚げも揚げたてでとても美味しかったし
これからのサイドメニューのバリエーションにも期待しちゃいます。

実はこの日は珍しく連れと一緒に訪問だったのですが
連れは唐揚げではなくギョウザ定食を注文していました。

そしてその餃子をひとついただいたんですが
これまためちゃくちゃ旨かったんです。

今度はギョウザ定食を頼むことマストにしますってぐらい。

ここの餃子はニラが効いていてパンチのある味なので
クセになって虜になる人続出するんじゃないかな?

ただひとつだけ残念だったのは
miniも連れも定食を頼んだんですが
ライスが出てきませんでした。。

二人ともタンメンとサイドでお腹一杯だったので
ライスが無いことに敢えて触れませんでしたが
開店したばかりのお店あるあるなんですかね?
オペレーションがまだしっかり固まっていないのかも知れません。

しかし!
ちょっと濃いめのタンメンを食べたければ
絶対におすすめしたいお店です。

もちろんギョウザも食べて欲しい!

開店したばかりなので人が多くて
中々訪問しずらいって人は
店舗の脇に自動販売機が設置されているので
こちらを利用してここの味を楽しむ事ができるので
是非一回チャレンジしてみてください。

美味しかったのでまたお邪魔します。

ご馳走様でした。

東京タンメン トナリ 稲毛山王店ラーメン / 四街道駅動物公園駅みつわ台駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました