ぼうそう家から生まれた新進気鋭の家系ラーメン 横浜ラーメン相馬家

ラーメン
スポンサーリンク

家系ラーメン好きですか?
miniは大好きです。
家系ラーメンって美味しいですよね。

そんな美味しいラーメン屋がminiの職場の近くに新規にオープンしました。

それが 横浜ラーメン相馬家 です。

なんでも市原市にあるぼうそう家で修業した店主が独立して
稲毛区に出店したんだとか。

サービス満点のぼうそう家からの流れを汲むお店です。
きっとサービス満点のお店に違いない。

非常に楽しみです。

基本データ

  • 店名:横浜ラーメン 相馬家
  • 住所:千葉県千葉市稲毛区長沼原700-4
  • 電話:0436-43-5077
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:家系ラーメン

まさに家系の店構え

場所は国道16号から少し入った所で
近くにはスーパーオートバックスや
スポーツウェーブ鉄腕24っていうアミューズメント施設があるエリアです。

ここは常に渋滞しているエリアなので時間には余裕を持ってお出かけください。

お店はぼうそう家よろしく真っ赤な看板が目立つのですぐにわかると思います。

駐車場は結構奥行きがあるので車でのアクセスは良いですね。

訪問した時間は11時30分ごろだったので
結構な人が並んでいましたが
タイミングが良かったみたいで待ち時間は10分もなかったです。

混んでるときはちゃんと並びかたがあるみたいなので
その時はお店の人の指示に従ってマナー良く並びましょう。

入り口の所には
ぼうそう家から独立しましたって看板がデカデカとあります。

家系ラーメンはどの流派なのかってのが
ファンの間では重要な要素だと思うし、師匠にも敬意を表明できる一石二鳥。
ナイスな看板ですね。

安定の家系ラーメンシステム

店内は非常に綺麗で元気な挨拶がお出迎えをしてくれます。

入るとすぐに券売機があり
メニューを決めるシステムになっています。

種類はラーメン・ネギラーメン・のりチャーシューがあり
後は麺の量で金額が変わります。

後はトッピングが単品で選べ、ライスは無料です。

家系ラーメンは基本ライス無料で食べ放題ってのがコスパ高いですよね。

どれにしようか迷いましたが今回は贅沢にのりチャーシュー並(950円)をチョイスしました。

席に案内され食券を渡す際にお好みとライスの量を聞かれるのでスタッフに伝えます。

スタッフの対応は他の家系のお店と同様に非常に好感が持てます。

各席に消毒用のアルコールが置かれていたり
換気用に窓が開けられているのも安心感があるし
注文を受けたり店内を回したりとスタッフ間の連携もうまく取れている感じで
非常に好感触なお店の雰囲気です。

安定の家系ラーメンの味

席に着いてから待つこと数分。

やってきましたのりチャーシューです。

どうです!このビジュアル!

チャーシューが4枚とのりが何と10枚!

迫力があります。

それでは早速いただきます!

スープはレンゲですくうと分かるくらいトロミが付いています。

では、ひとくち。

うーん!美味しい!

非常にコク深いスープなんですが優しい塩味で
鶏と豚骨のバランスが良いスープに仕上がっています。

しかし意外とアッサリなので驚きです。

次に麺は、モチモチ感が強く食べ応え満点。
スープがアッサリしているので麺の存在感が際立っています。

ノリもパリパリだし、
ホウレン草が大盛で入っているのは
ホウレン草好きなminiにとって朗報でした。

そしてメイン具材のチャーシューですが
これがギリギリの火加減で調理されていて
肉の旨味と食感がしっかり味わえる逸品です。

敢えて注文を付けるなら
ラーメンに乗せる前に温めて欲しかったって事ですかね。

今日のミニ丼♪

無料のライス(中)

無料で頼めるライスはカウンターのポップにも書いてありますが
食べきれる量のみ注文しましょう。

食品ロスは今や飲食店のみの問題ではありません。
僕たち一人ひとりがもっと真剣になって取り組まなくてはいけない問題ですよね。
マナー良く。美味しく頂きましょうね。

店内のあちこちに無料のおしんこがあるので
ライスに乗っけてボリボリいけちゃいます。
どこまでサービス精神が豊富なんでしょうか?

本当に助かります。

総評

人気の高いぼうそう家から独立した相馬家

極上のサービス精神はそのままに
綺麗なお店で美味しいラーメンを堪能できます。

家系ラーメンの中では
優しいまろやかなスープなので
あまりコテコテしていないのが好きな人には
おススメのお店です。

おいしゅうございました。

ご馳走様でした。

横浜ラーメン 相馬家ラーメン / 動物公園駅スポーツセンター駅みつわ台駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました