遂に市川にオープン!味もオシャレも抜群な最新ラーメン店 凱哉

ラーメン
スポンサーリンク

地元!地元!地元~!

どーも。日ごろは仕事中のランチをブログに載せているので
中々地元のお店を紹介することが無いのですが
今回は地元市川のお店をご紹介します。

久しぶりに市川駅に買いものに行ったら見つけちゃったんですよ。

新店を!
しかもオシャレ!
しかも美味しそう!

そんなお店の名前は 凱哉(がいや) です。
なんだか以前にあったパチンコ屋みたいな名前です。

それにしてもいつできたのかしら?

これはもう突撃するしかないでしょう!ってことで
早速お邪魔しました。

基本データ

  • 店名:らぁ麺 凱哉(がいや)
  • 住所:千葉県市川市市川南1-1-2
  • 電話:不明
  • 営業時間:11:00〜23:00
  • 駐車場:なし
  • ジャンル:醤油ラーメン

駅前の好立地

お店はJP総武線の市川駅から徒歩3分の好立地。
しかし今まで数々の飲食店が開店しては閉店しを繰り返している場所です。

多分、家賃が高すぎてビジネス的に面白くないって場所なんでしょう。

市川は結構な田舎のクセに土地代が高いんですよね。(miniの勝手な想像)

アクセスは南口を降りて左へ、人気店のあけどやを通り過ぎ最初の交差点を左へ。
するとすぐに現れます。
車の方は駅ビルであるシャポーの駐車場があるのでそこに。
ついでにシャポーでお買い物をすれば駐車場代は無料になっちゃいます。

外観はとても仰々しい感じで、入り口の所には写真付きのメニューが置かれています。

写真を見る限りでは、とっても美味しそうです。

訪問時間は土曜日の午後1時30分過ぎ。
両親も含めて5人での訪問だったので少し待ち時間がありました。

店舗外で待つことになるのですが、
きちんと案内もありストレスなく待つことができました。

でも新規オープンでこの時間帯にしては空いているのかなぁと言った感じです。

順番が来たので、早速入ってみます。

綺麗な店内と美女がおもてなし

店内は新規オープンのお店らしくとっても綺麗です。

カウンター上にはウイスキーのボトルがずらりと並び
ちょっとしたバーのようになっています。

席はカウンターメインですが横と奥にテーブル席もちゃんと用意されています。

入り口で食券を購入し、テーブルに案内され、
テーブルで食券をスタッフに渡してオーダーを通します。

その時にスタッフの方にアルコール消毒を促されます。
手のひらを前に出して、そこにスタッフの方がスプレーを吹きかける方式。
これは強制的なウイルス対策ですね。良いと思います。

スタッフは綺麗なお姉ちゃんが3人態勢でオペレーションです。
あまり混雑していなかったのもあるのでしょうがうまく回していたと思います。

テーブルに備え付けられている調味料は
コショウ、七味、お酢と至ってシンプル。

壁にはお店のラーメンに対するこだわりが貼ってあったりと
待ち時間を退屈にさせない工夫もちゃんと施されていました。

ここまでは非常にポイントが高いです。
出てくるラーメンにも期待が高まりますね。

香り立つスープと2種類のレアチャーシュー

ところで、今回miniがオーダーしたのは醤油らぁ麺(800円)です。

やっぱり新店の実力を見極めるには基本のメニューに限ります。

出てくるのが待ち遠しいです。

はい!出てきました。油らぁ麺。
おいしそー!

濃い茶色のスープにピンクのレアチャーシューとみじん切りのエシャロットが輝いてます。

それではいただきます。

まずはスープ。

おっ!これは旨い!

口に入れた瞬間に鶏油が広がります。
こだわりにも書かれていましたが大山地鶏を丸まる使ったスープのようです。

見た目にも鶏油が多いのが分かります。

次に麺。

麺はストレートの細麺。

ほのかに小麦が香る繊細な味です。
しっかりとスープを絡めるその麺は、口の中でその存在感をいかんなく発揮します。

これも非常に美味しいです。

そして時々絡まってくるエシャロットが
シャリシャリの食感と独特の辛みを与えてくれて楽しいです。

メンマは少し濃いめの味付けで全体のバランス感としては無しでした。

最後にチャーシューですが、これは2種類が乗っています。

ひとつがレアポークチャーシュー。
これは、しっとりとした食感に豚の良質な旨味が溢れ出す逸品。

もうひとつがレアチキンチャーシュー。
むね肉を使ったチャーシューですが低温調理でパサパサ感がまるでない逸品となっています。

全体としてはかなりレベルの高いラーメンです。
とっても美味しい!

総評

いや~。

とうとう市川にもこんなお店が出来ました。

勿論、他にも美味しいお店はたくさんあるのですが
miniのお家から近い市川駅に出来たことが嬉しいです。

雰囲気としては行徳にある志那ソバ小むろに似ています。
レアチャーシューは八幡の拉麺菜のようですし、つけ麺は今流行りの昆布水仕様とのこと。

まさに現代のラーメン屋って感じです。

こんな最先端のラーメン屋が市川に出来るとは…

市川市民としては感無量です。

美味しいラーメンをありがとうございます。

ご馳走様でした。

今までレポートした市川の美味しいラーメン屋
ひさご亭
拉麺菜

らぁ麺 凱哉ラーメン / 市川駅市川真間駅菅野駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました