市川発すべてが異次元の旨さ!ここを知らなきゃ絶対に損! 志那ソバ小むろ

ラーメン
スポンサーリンク

お待たせしました。

ついにこのお店を紹介するときが来ました。

今回ご紹介するお店は
miniが一番好きなラーメン屋です。

市川市民のminiにとってこのお店は
市川にあって本当に良かったと思える、
また誇りに思えるぐらい素敵なお店です。

それが 志那ソバ小むろ です。

ここはメチャメチャ旨いし
接客も良い
そして店内も非常に綺麗!

こんな3拍子揃ったお店は中々ありませんよ。

しかし唯一難点があるとすれば…
いつ行っても行列してるってことぐらいでしょうか。

これは人気店の避けられない宿命ですかね。

それでは行ってみましょう!

基本データ

  • 店名:志那ソバ小むろ
  • 住所:千葉県市川市末広1-18-13
  • 電話:047-359-8106
  • 営業時間:10:00~17:00(火曜日定休日)
  • 駐車場:なし
  • ジャンル:志那そば

住宅街に紛れた名店

今回ご紹介する志那ソバ小むろ
東京メトロ東西線の行徳駅が最寄りの駅となります。

この行徳駅の近くには浦安市川バイパスってのがあり
そこは多数のラーメン屋が軒を連ねていて
いわゆるラーメン街道となっているんです。

因みに先日ご紹介した麵屋真星もこの街道沿いにあります。

しかし志那ソバ小むろ
このラーメン街道とは駅を挟んで反対側に位置し
言うなれば住宅街にひっそりとある感じ。

外見はパッと見お洒落なカフェのようです。

店舗の外には行列に並ぶ人用に椅子が用意されていて
通常はここに行列が出来上がっています。

今回はオープンして間もなくだったので
外での待ち人はいませんでした。ラッキーです。

では早速入ってみます。

お店の内装はコンクリートの打ちっぱなしの壁や
天井がないモダンな造りになっています。
また店内には静かにジャズが流れていて洒落なジャズバーのようです。

入ってすぐ右側に券売機があって
食券を購入するシステムです。

食券機のボタンの並びも整然としていてわかりやすい。

基本は醤油と塩の2本立てで
志那ソバとつけソバを選べ
そこにトッピングを追加すると値段が上がる設定です。

ボタンの大きさからすると
ワンタンメンとチャーシューワンタンメンが売りのようですよ。

この志那ソバ小むろに来るのは久しぶりだし
今回はレポートもあるので
ドノーマルな志那ソバ醤油(780円)を頼むことにしました。

今から出てくるのが楽しみです。

全てが異次元のレベル

オーダーをしてからしばし店主の仕事ぶりに見入ります。

その仕事ぶりは無駄がなく綺麗な動作で坦々と仕事をこなしていきます。

白を基調にしたユニフォームも汚れもなく非常に綺麗で
その仕事ぶりからまるで和食の職人さんのような雰囲気のようです。

キッチンの清潔度も最高でシンクはもちろん
換気扇に至るまでピカピカにされています。

本当に気持ちがいい!

店舗レベルとしては最高ですね。

ウキウキしながら着丼を待っていると
蕎麦屋のようなカエシを沸かしたような
香ばしい匂いが漂ってきます。

もう待ちきれません!
お腹が一気に減ってきちゃいます。

そして遂に志那ソバの登場です!!

見てください。この美しいビジュアル!

もう芸術の域に達している解いてtも過言ではないビジュアルです。

美味しそー!!

麺が綺麗に揃えられているところなんかは
以前に紹介した琥珀を思い出しますね。
あそこも非常に美味しかったし
このビジュアルはそれを思い出させてくれて期待を大きくさせます。

それではいただきます。

まずはスープ。

どうです。この澄んだスープ。
スープまでもが上品です。

それではひとくち。

ぬぉぉ~!
やっぱり旨い!

めちゃくちゃ旨い。
バランスの取れた旨味が溶け出したスープは
ほんのり(たぶん)カツオの風味がします。

志那ソバってメニューなんですけど
ほんのり和なテイストなスープです。

とっても上品で深い味わい。

次に麺。

麺は細麺のストレート麺。

こちらも旨そうです。

ひとくちすすると。
しっかりとスープを絡めてくれる麺である事が分かります。

麺自体はコシがあり熟成させたような粘り気を感じる独特な食感。

この麺を食べるとラーメンはやっぱり麺が命だなと再認識させられます。

いやー旨い。

そしてチャーシューに関しては
昔ながらの中華料理店で出てくるチャーシューと言った感じで
これも上品に仕立て上げられています。

全体的にノーマルでもメチャメチャ旨いんですが
ここにテーブルに常備されている調味料の
フライドガーリック&オニオンと自家製ラー油を入れると
更に旨さが爆発します。

あと特筆すべきはここの志那ソバは
どれだけ食べ進めても飽きがこないんです。

これが凄い。
どんなにうまいラーメンでも食べ進めていくうちに
味に慣れてきて味変をしたくなるんですが
ここのは全くと言っていいほどそんな気になりません。

今日のミニ丼♪

肉煮込みごはん(270円)

見た目ほどは濃くなく控えめな味。

優しくラーメンをサポートするような味付けになっています。

煮込まれたお肉はホロホロでとっても柔らかくご飯にベストマッチ。
添えられた紅ショウガがアクセントになってくれます。

これも上品で旨い。

総評

今回ご紹介した志那ソバ小室はminiが以前から大好きなお店です。

ラーメンもミニ丼もこの上なく上品に美味しく
本当に美味しい日本料理をいただいているような感じです。

しかもこれだけではなく服装も店内もキッチンも
この上なく清潔にされているし
チャーシューや他の具材をいじった後には必ず手を洗っているところなど
店主そのものの飲食に対する考え方がとっても素敵だと思うのです。

ここの志那ソバを食べたら
醤油ラーメンの本当の旨さを思い知らされることに成ると思いますよ。

本当に美味しかったです。
ご馳走様でした。

支那ソバ 小むろラーメン / 行徳駅妙典駅
昼総合点★★★★☆ 4.3


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました