成田にもあったぞ!今流行りのタンメン専門店 木更津タンメン キサタン成田店

ラーメン
スポンサーリンク

タンメン!タンメン!タンメン!

最近タンメンにハマってるminiです。

タンメンって美味しいですよね?

あのコクのある塩味スープに野菜たっぷりの具材が
miniの心を掴んで放しません。

つい先日も千葉タンメンって新しいラーメン屋
見つけてレポートしたばっかりですが
またまた新しいタンメン専門店を見つけちゃいました。

それが木更津タンメンってお店なんですよ。

あれ?なんか似てない?
千葉タンメンと木更津タンメン。
何か関係があるのでしょうか?

色々見ながらその関係性をレポートしていきますので最後までお付き合いください。

基本データ

  • 店名:木更津タンメン キサタン 成田店
  • 住所:千葉県成田市東町109-1
  • 電話:不明
  • 営業時間:10:00〜22:00(不定休)
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:タンメン

成田なのに木更津?

今回ご紹介する木更津タンメンは
木更津って店名に入っているのに成田にあるんですよ。

看板にデカデカと木更津って書いてあるので違和感はハンパない。

おいおい!ここは成田だよってツコッミを入れたくなるんですが
タンメンが好きな事と630円って激安プライスについつい引き寄せられてしまいます。

駐車場は広く手前のかつやに入ら居ないように注意さえすれば
車でのアクセスが最適である事に間違いありません。

お店の入り口には大きな写真付きで2種類のタンメンの紹介があります。

ひとつは濃厚木更津タンメンで豚骨ベースのスープが特徴。
もう一つはあっさり木更津タンメン。
鶏ベースのあっさりスープが特徴でそこにニンニクを効かせているみたいです。

おや?
やっぱりこれってどこかで見た事あるぞ?

つい先日訪問した千葉タンメンに瓜二つじゃありませんか!

こってりあっさりの二つのコンセプトで
タンメンを提供するのはまさにそうですよね。

しかもあっさりの方はニンニクを効かせてる。
これは同じ系列のお店に間違いないですね。

千葉タンメンも美味しかったので期待値がグンっと上がります。

お店のビジュアルイメージは千葉タンメンは六角形なのに対し
木更津タンメンは円形がモチーフのようです。

それでは入ってみます。

清潔感のある店内は心地よい

お店に入ると白を基調とした壁に
木目調の仕切りが特徴的な
テーブル席とカウンター席が平行に並んでいます。

どちらかというと居酒屋っぽい千葉タンメンに比べるとラーメン屋感がありますかね。

店内は非常に綺麗だし
キッチンも整理整頓がされていて清潔感があります。

接客もファミレスのようで
しっかりと教育されていてそつなく席へ案内してくれました。

それでは本日のメニューを決めます。

これも千葉タンメンと同じようなメニュー構成であっさりタンメンと濃厚タンメンの2本建て。

そこにトッピングを加えていく感じが基本。

サイドメニューも充実していて
こちらの方が定食など
しっかりしたメニューがそろっている感じですかね。

そしてサイドメニューのここの推しは麻婆豆腐みたいです。

なんにしようか迷いますね。

う~ん。
以前の千葉タンメンではあっさりタンメンを食べたので
今回は濃厚タンメンを頼んじゃおうと思います。

タンメンとは別物ですが

ラーメンが出てくるまでにあちこちを観察します。

するとカウンターには色々な情報がポップで貼ってあります。

ライスを注文(もしくは定食)すると
お代わりはし放題になるようで
この辺も千葉タンメンと同じシステムですね。

ふりかけが常備されていた千葉タンメンと違うところは
木更津タンメンは酢もやしやお新香が常備されています。

これはこれでありですね。

来ました!
濃厚木更津タンメン(720円)

野菜がたっぷり載っていてとっても美味しそうですよ。

それではいただきます!

まずはスープから。

見た目は白濁した豚骨スープのような色。
匂いもちょっと油っぽいような豚骨のあれです。

それではひとくち。

ふむ。
これは豚骨ラーメンですね。
タンメンって感じじゃありませんね。
でもこれはこれで旨い。

次に麺。

麺は平打ちの太麺。

小麦の香りが強く香りすするたびに口の中で香りが広がります。
また茹で加減も丁度良く野菜との食べ合わせもバッチリ。

スープによく合っている麺だと思います。

上に載っている野菜は炒め具合がちょうどよくシャキシャキ。
味付けもminiの好きな味付け。
いわゆる定食屋の野菜炒め的な味です。
千葉タンメンの野菜もそうですが美味しい!

以前に食べたみちのくラーメンを思い出しちゃいます。
ここのタンメンも最高に美味かったんだよなぁ。

まあ、なにはともあれ
この野菜がこのラーメンをかろうじて
タンメンである事を許してる感じですかね。

豚骨ラーメン感バリバリのラーメンですが
ギリタンメンってことで。

今日のミニ丼♪

半チャーハン(420円)に麻婆トッピング(180円)

かなりジャンクな見た目です。
単身赴任時代に仙台で食べた
ご当地B級グルメ麻婆焼きそばを彷彿とさせます。

B級グルメ感漂ってます。

でもでも。

半チャーハンで420円、麻婆トッピングで180円。
合計で600円もするのは高いですね。
600円も出せば普通にランチ食べられちゃいますもんね。

miniもブログ書いてなかったら絶対に注文しない値段です。(笑)

味の方はと言いますと
トッピングの麻婆は日本のご家庭で作られる
いわゆる和風麻婆でお子様でも安心してたべられる味。

チャーハンはしっとり系でこちらもおとなしめの味です。

正直言うとこの値段でこの味なら要らないかな…

因みにminiが好きな麻婆豆腐は本格的な四川麻婆だったりします。

総評

タンメンと言うには…って感じですが
味は美味しかったです。

お店も綺麗だし接客も普通。

食べている最中にお客さんも続々来場してきて
帰るときには行列が出来ていました。

人気は抜群にあるようです。

しかし!
サイドメニューにはもう少し力を入れた方が
いいんじゃないかなぁと思っちゃいます。
サイドメニューは他のラーメン屋との差別化を図るためには
重要なファクターだと思うんです。

この人気が長続きするかどうかはここら辺にポイントがありそうです。

お店にとってサイドメニューは顧客単価を上げ
売上を押し上げるマストアイテムです。
逆にお客にしてみれば数あるラーメン屋の中から
ここにしようって決めるための決定打になったりもします。

だってラーメン屋はラーメンが旨いのは当たり前ですもんね。

最初のうちはもの珍しくお客が来ると思うんです。
なのでこの期間にもう一度このお店に来たいって思わせるような
インパクトを残せなきゃダメだと思うんです。
それがサイドメニューだったりするんですよね。

なので今度うかがった時には
サイドメニューが激ウマになっている事を期待します。

ご馳走様でした。

木更津タンメン キサタン 成田店ラーメン / 京成成田駅成田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.1

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました