八千代の有名店は評価は高いけど食べたら普通? 中華ソバ篤々

ラーメン
スポンサーリンク

千葉県八千代市にはもう伝説的に美味しいお店がたくさんあります。

miniにとって八千代市は職場に近く言わばホームタウンです。

そんな八千代市にチョー有名店なんだけど未だに行ったことのないお店があります。

それが 中華ソバ篤々 です。

ここ中華ソバ篤々は常に行列が出来ていて
何度もトライしようと試みるのですが
その行列の長さに諦めてしまうほどの人気店なんです。

しかし今回はたまたま開店時間に合わせて近くに寄れたので
これはチャンスと突撃することにしました。

miniと同じように行ってみたいけど行ったことのない方

必見のレポートなので最後までお付き合いください。

基本データ

  • 店名:中華ソバ 篤々(トクトク)
  • 住所:千葉県八千代市勝田台1-5-27
  • 電話:非公開
  • 営業時間:11:00~14:30 18:00~20:00(平日)
         11:00〜15:00(日祝)
    月曜日定休日後はTwitterで確認
  • 駐車場:なし
  • ジャンル:醤油ラーメン

いつも行列

冒頭でも触れましたが

中華ソバ篤々はいつ行っても行列ができてます。

なので食べにいくときは時間に余裕を持って行かなくてはなりません。

車で行く方は駐車場が無いので

コインパーキングの料金が気になるかも知れません。

そのぐらい人気店なんです。

お店は勝田台駅からすぐですが

路地裏にちょっと入った所にあります。

因みに目の前にコインパーキングがありますが一方通行が入り組んでいるのでと

いつも満車に近い状態なのでご注意ください。

今回は開店と同時ぐらいに着いたんですが

やっぱり5組ぐらいの待ちが既にいました。

すごい人気ですね。

人気の秘密はおもてなしの心

篤々の人気ぶりに軽く衝撃を受けつつ
入り口の名簿に名前を書き込みます。

開店と同時に1巡目のお客さんが続々と入店していきます。

どうやらminiは2巡目で入店できそうです。

早く来て良かった。

1巡目のお客が食べ終わるのには30分も掛からないのですが

その間に入り口の所に貼ってあるメニュー表でオーダーを考えます。

メニュー構成は

濃口醤油を使った煮干しソバと

白醤油を使った煮干し生姜ソバの2種類がメインで

あとはトッピングやあえ玉などのサイドメニューになっています。

何にしようかワクワクしながら考えていると
あっという間に時間が過ぎお店の人に呼ばれました。

お楽しみは後にとっておいてひとまずお店に入ります。

入店時にはアルコール消毒をきちんと促され
確実にアルコール消毒をしないと席に着けないようになっています。

また、座席自体にもしっかりとした仕切り板が施工されていて安心できるとともに
入店客の着座位置を1人づつ間隔を空けての案内なのでコロナ対策は万全だと思います。

人気店なので少しでもお客を同時に捌きたいと思いますが
ここら辺をしっかりキープするのはお客を第一に考えている証ですね。

もちろん店内も綺麗だし安心してラーメンを味わえそうです。

どうやら人気の秘密はこの辺にもありそうですよ。

気になるラーメンの味は

やはり人気店は違うなぁと感心ひとしきり。

そんな中、今回のオーダーは何にしたかと言うと

券売機のいちばん目立つ位置に配置されていた

特製煮干しソバ(980円)にしました。

特製は通常のトッピングに対して

チャーシュー1枚、煮玉子、ノリ1枚、そしてたたみいわしがお得に加わります。

それがこれ!

美味しそうですねぇ♪

それでは早速いただきます!

まずはスープから

香りは煮干しの香りに加えほのかな醤油が、

ひとくちすすると口いっぱいに煮干しが

広がっていきます。

そして微かに酸味を感じます。

しかし、それは嫌な酸味ではなく塩味とのバランスが絶妙で篤々のオリジナリティを形造る重要なファクターになっています。

次に麺。

麺は硬めに茹で上げられていて

歯応えを楽しめる麺になっています。

キッチン奥に「菅野製麺所」の箱があったので

菅野製麺で製麺してもらっているみたいです。

miniの好みのラーメン屋さんは菅野製麺率高いです。(笑)

その他、ローストポークは分厚くて食べ応え抜群だし、初めて食べるたたみいわしは風味豊かで面白かったです。

全体的にはトゲがなくまろやかな印象の味です。いわゆる上品なラーメンってヤツ。

また、テーブル調味料の山椒と柚子酢を入れると華やかな香りがプラスされ

違うキャラクターのラーメンに変身させてくれます。

とっても満足な一杯でした♪

今日のミニ丼♪

ミニ丼マニアとしては

ニボだしごはんってのが気になったんですが

今回は敢えての

あえ玉(200円)をチョイスしました!

あえ玉は下に溜まってるタレを混ぜ混ぜして

麺とよく絡めていただくんですが

こちらはラーメンと違い

結構攻撃的な味です。

濃いめのタレがクセになるタイプで

これがまた麺とナイスマッチ!

そして一通りあえ玉を楽しんだら

残しておいたラーメンスープに入れてつけ麺風にして食べるのも楽しいです。

総評

実はこの記事のタイトルを何にしようかかなり悩んだんです。

悩んでる時に中華ソバ篤々のTwitterを覗いたら

「評価は高いけど食べたら普通」って、

プロフィールにハッシュタグがついていたんです。

なのでそれを使わせてもらったんですが

全然普通じゃない!

評価が高くて当たり前のお店でした。

味はもちろん店舗残してクリーンネスから接客対応まで素晴らしかったです。

こう言うお店はminiが心配するまでもなく

ちゃんと生き残って行くんだと思いますが

これを読んだ貴方も是非行列に負けずに

篤々の中華ソバを食べに行ってください。

一緒に応援しましょう!

ご馳走さまでした。

八千代市の伝説的に美味しいその他のお店の記事

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました