君はもう味わったか?【絶品】生ハムみたいなチャーシュー 大勝軒てつ

ラーメン
スポンサーリンク

どーも。

今回は柏市でつけ麺です。

結構、流行っているお店なので

知っている人も多いと思いますが

行ったことのない人は要チェックです。

miniが昔からチョイチョイ行っているこのつけ麺屋。

ここはチャーシューに非常にこだわっていて
バラチャーシューとグリルチャーシューという2種類のチャーシューを

味わうことができるんです。

お肉好きにはたまらないお店になっていますのでお見逃しなく!

基本データ

  • 店名:大勝軒てつ
  • 住所:千葉県柏市藤ケ谷新田21
  • 電話:04-7197-1787
  • 営業時間:11:00~22:00
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:つけ麺

派手な看板が目印

今回ご案内する 大勝軒てつ は

その名の通り大勝軒の系譜を汲むお店です。

立地的には国道16号線沿いにあり、交通量の多いエリアだけあって
周囲には飲食店が立ち並んでいる場所にあります。

様々な飲食店がある中で例のあの人が出迎えてくれます。

これは目立つ!

東池袋の本店ではカーネルおじさんみたいな
オブジェになっている彼ですが

ここでは大きな看板になってお客さんを招いています。

国道16号からは若干入りづらい駐車所ではありますが

入ってしまえば広々とした駐車所は安心できます。

建屋は日本家屋のような作りで、入り口には!!

ここにもいました!つけ麺界のカーネルおじさん。(笑)

その隣にはメニュー一蘭が写真付きで貼ってあります。

どれも美味しそう。

つけ麺が売りなだけあって一番最初に紹介されています。

期待感が高まりますね。

このお店は以前、柏エリアを担当していた時代によく来たお店なんですが

たしかチャーシューにこだわりがあって
めちゃめちゃ旨かった記憶があるんです。

写真にもチャーシューがこれでもかってくらい載っていて

食欲を煽ってきます。

早速入ってみましょう。

清潔感のある店内と徹底した対策

入り口を入るとすぐに店員さんがアテンドしてくれます。

そして手のアルコール消毒を促されます。

こういったやりとりがあると
衛生面にキチンと気を使っているお店なんだと分かるし安心できます。

オーダーは券売機で食券を買うシステムで

券売機は整理された配列で分かりやすく選びやすいと感じました。

店内も非常に綺麗で
以前に来た時と変わらぬ綺麗さには驚かされます。

やっぱりこの辺の清潔に対するこだわりも人気の秘訣なんですかね
来店したのは11時20分頃でしたが結構なお客さんで賑わっています。

さて、今回たのんだメニューですがチャーシューつけ麺(1,130円)です。

ちょっと高めの金額設定ですが

ここのチャーシューは絶品なのでチャーシューつけ麺はおススメですよ。

生ハムのようなグリルチャーシュー

食券を買うと店員さんに席へと案内され、

席で店員さんに食券を受け渡します。

この時、チャーシュー系を頼んだ人は5枚のチャーシューを

バラチャーシューとグリルチャーシューの2種類から

それぞれ何枚ずつにするかを決められます。

バラチャーシューは名前の通りバラ肉を使って

仕上げに炙りを加えたチャーシュー

そしてグリルチャーシューはロース肉を低温調理で仕上げた

しっとりチャーシューとなります。

miniはもうおじさんなので脂身の少ないグリルチャーシュー3枚

バラチャーシュー2枚って言う組み合わせをチョイスしました。

以前に来た時の記憶をたどれば

ここのチャーシューは天下一品!だったはず。

つけ麺なので出来るまでの時間が少し掛かりますが

その分期待が膨らんでいきます。

待つこと数分。

来ました。チャーシューつけ麺です。

おおお!めちゃめちゃチャーシューがインパクトあります。

おや?しかし5枚あるはずのチャーシューが少ない気がします。

気になって店員さんに尋ねたら
「バラチャーシューはつけつけダレの中に入っていますよ」と

優しく教えてくれました。

へ?

本当だ…ちゃんとつけダレの中にバラチャーシューが2枚は入っていました。

一安心です。(笑)

それでは改めていただきます!

まずはつけダレを

まず口に入れて感じるのは強い甘みです。

そしてその甘みと入れ替わるように

魚介の旨味がジワーっと口の中に広がります。

旨い!

いわゆる大勝軒系列のあの魚介系つけダレなんですが

本当に甘みを強く感じる特徴的なつけダレですね。

次に麺。

角ばった麺はまるでうどんのように太く存在感があります。

味は小麦の香りが強く、モチモチツルツルで食べ応えのある麺です。

このスープにこの麺ありって感じで非常に合ってます。

魚介の濃厚さが麺のモチモチする食感に絡みついて

食べていて美味しいし面白い。

つけダレの中に潜んでいる柚子ピールも
濃厚な魚介を柑橘系のサッパリした香りで変化をつけてくれて

食べていて飽きが来ません。

本当にラーメンだけでも美味しいんですよ。

しかしこのラーメン屋の本領発揮はここから。

そう、2種類のスペシャルチャーシューが待っています!

まずはバラチャーシャー!

本当にとろけるような柔らかさで

箸でつまんだだけでもホロっていっちゃいます。

口に入れればとろけだす脂がスープの濃厚さを加速させます。

次にグリルチャーシュー。

こちらは異次元の美味しさです!

低温調理で仕上げられたこのチャーシューは

まるで生ハムのようにしっとりとしていて

噛めば噛むほど内側に秘められた旨味成分が溢れ出てきます。

この全く性格の違う2種類のチャーシューは

チャーシュー好きならずともラーメン好きなら

絶対に1度は必ず食べていただきたい逸品です。

最後に残ったつけダレにスープを注いでいただくいわゆるスープ割。

これもしっかりと出汁の効いたスープが

各テーブルごとにポットで用意されているので

忙しそうな店員さんを呼ばなくても

自分の好きなタイミングでいただけるのもいいですね。

今日のミニ丼♪

チャーハン・ニンニク(300円)

このお店のチャーハンは

ソースとニンニクの2種類があります。

miniはいつもニンニクを頼んじゃうんですけど

このニンニクチャーハンがめちゃくちゃ美味しいんですよね。

醤油漬けにされたニンニクが細かく刻まれて

チャーハンに入ってるんです。

ただでさえ美味しいチャーハンに

ピリッとパンチのあるニンニクがクセになること請け合いです。

こちらも試したことのない方は是非お試しください。

総評

ここ大勝軒てつは

今までにレポートしてきた系列店とは全く違い

お店の名前におごりを全く感じさせることのない素敵なお店です。

店内は清潔だし、

店員さんは忙しそうにしていて、接客は普通だけれども

キビキビした動作は見ていて気持ちが良いです。

感染症対策も積極的に取り組んでいるようで

実ラーメンを待っているときにマスクを外しっぱなしにしていたら

ちゃんと店員さんが寄ってきて

「飲食時以外はマスクをしてください。」と言われてしましました。

しかしその言い方が嫌味っぽくなく笑顔で言われたので

全く嫌な気分にならずに済みました。

店員さんの教育がちゃんと行き届いている証拠ですね。

さすがです。

人気のラーメン屋はこういうところから違います。

ラーメンの味も抜群だし

2種類の絶品チャーシューも見逃せないし、

チャーハンなどのサイドメニューも

手抜きせずしっかり考えられているところもおススメポイントのひとつですね。

雰囲気も味もひっくるめて

素敵な食事体験を提供してくれる大勝軒てつ

本当に素敵なお店です。

まだ体験したことのない方は是非体験してみてください。

ご馳走様でした。

大勝軒 てつつけ麺 / 高柳駅逆井駅六実駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました