個性的な二郎系ラーメン爆誕!他とは違う二郎系を探しているならここ らー麺だるま

ラーメン
スポンサーリンク

今回は新規にオープンしたらー麺だるまの紹介です。

しかもオープンしたてなのに2回も行けちゃったので
その時に頂いた2種類のラーメンについてご紹介します。

基本的に二郎系ラーメンのお店なので
今回ご紹介するどちらも二郎系ラーメンとなります。

ひとつは基本のらー麺、もう一つは辛いらー麺で
お店の前の垂れ幕でメチャメチャアピられているヤツです。

この2種類を制覇したら
このお店を制覇したようなものだろうと勝手に決めつけ
早速レポートしていきます!

基本データ

  • 店名:らー麺だるま
  • 住所:千葉県千葉市若葉区みつわ台4-16-4
  • 電話:043-290-1260
  • 営業時間:11:00~15:00  17:00~20:00(不定休)
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:二郎系ラーメン

近所には強敵が…

らー麺だるまがあるのは
大人気の行列店である家系ラーメンの千葉家がある近くです。

以前は違うラーメン屋でしたが
閉店した場所をそのまま居抜きで使って開店したお店です。

長屋風に何件か並んだお店の一角には駐車場があり
車でのアクセスも安心して訪問できるお店です。

お店の前には大きな垂れ幕と立て看板で商品の写真。

こう言うのは初めてのお店だと本当に助かります。

写真を見ただけで二郎系ってのが分かりますもんね。

おっ!miniの大好きな「菅野製麺所」の麺を使っているみたいですよ。

早速入ってみましょう。

さすがに出来立てのお店なので非常に綺麗ですね。

壁に描かれたデザインもポップで今っぽい雰囲気ですよ。

お店に入るとすぐに券売機があり食券を購入します。
このお店の券売機はボタンの配列が整理されていて非常にわかりやすいです。

メニュー構成は非常にシンプルでらー麺つけ麺
そして辛いのがそれぞれにあり基本は醤油味。
そこにらー麺の別バージョンとし味噌らー麺というのがあるようです。

席はカウンターのみのレイアウトで
キッチンをL字に囲むように配置されています。

カウンターにはきちんと仕切り板が設置されているし
清潔感のある店内は非常に好感が持てます。

得てして二郎系ラーメンのお店は
お世辞にも綺麗とは言えないお店が多いですからね。

今回は表の垂れ幕にあった
らー麺辛らー麺の2種類をレポートするので
最後までお付き合いください。

基本のらー麺は甘めのスープが特徴的

このお店はらー麺は辛いのも含め野菜の大盛(野菜マシ)が無料で
食券をスタッフに渡すときに聞かれます。

さて、まずは基本のらー麺からご紹介していきますよ。

ドーン!

迫力あるビジュアルですね。

大盛にした野菜はもちろん
チャーシューの厚みがスバらしいいいい。

それではいただきます。

まずはスープから。

見てください。
二郎系では珍しい透き通ったスープです。

見た目には結構な量の背脂と鶏油です。

ではひとくち。

おっ!甘さが強いスープですよ。
二郎系には珍しい味付けですね。

しょっぱいのが好きな人には強すぎる甘みかも知れませんが
野菜の甘みと油の甘みが混然一体となって
スープとしては非常にまとまっている美味しいです。

これまたいい意味で裏切られました。

次に麺。

麺は極太ちぢれ麺でパワフルなビジュアルです。

そして食感は見た目通りのワシワシ系。
すするってよりもモグモグ食べる感じで
ボリュームも歯ごたえもしっかりなので満足感の高い麺です。

スープとの相性も良いですね。

そしてチャーシュー。

見てください!この厚み!!

食べ応え抜群の厚みで少し濃いめの味付けになっていますので
全体的に甘めでサッパリ系の味なのでアクセントになる味ですね。

しょっぱい系の味がほとんどの二郎系界において
甘さが前面に出ているのは面白く特徴のあるらー麺と言えます。

甘みが強すぎると感じる人は
サービスでトッピングできるニンニクを入れると
いい感じの味になるので是非試してみてください。

辛らー麺は結構辛い

さて、続いてはもう一つの看板メニューである辛らー麺です。

こちらもまたダイナミックなビジュアルですね。

どうやら辛らー麺の方は基本のらー麺
蒙古タンメン中本のような辛い麻婆豆腐ダレが掛かっているようです。

それではいただきます。

まずスープ。

スープの基本は同じで野菜や背脂の甘みが強いスープ。
そこに辛いタレが混ざりこんでいて結構しびれるくらいの辛さを感じます。
辛さの質は麻婆豆腐の辛さってよりは麻婆ナスの辛さですかね。
甜面醤の甘みをほのかに感じ山椒のしびれが残るような。

辛いの好きな人には良い感じの辛さですが
辛いの苦手な人はぜったに手を出してはダメなレベルです。

麺は基本のらー麺と同じで菅野製麺製の極太ちぢれ麺。
チャーシューも同じものを使用しています。

チャーシューに関して言えば
ちょっと煮込み過ぎ感が否めなく味が濃すぎると感じます。

どちらも天地返しで

ここのらー麺
スープ、麺、野菜、ニンニク、辛ダレ、
どれもがキチンと仕事をしているので
しっかりと混ぜてから食べる事をオススメします。

いわゆる天地返しってヤツ。

これをやるとやらないのではまさに天と地ほどの差があるので
是非食べる際はしっかり混ぜてからいただいてください。

今日のミニ丼♪

おまけのミニ丼コーナーです。

こちらもノーマルと辛いミニ丼が用意されています。

こちらが基本の豚めし(250円)

そしてこちらがピリ辛肉味噌ごはん(250円)

どちらもらー麺に使われているチャーシューを使ったミニ丼。
しっかりお肉を感じたい人は豚めし
辛いのが好きな人はピリ辛肉味噌ごはんをチョイスするといいと思います。

総評

いかがでしたか?

今回は新規オープンのらー麺だるまをご紹介しました。

基本のらー麺辛らー麺も甘さが特徴的で魅力的なお味でした。

他には無い二郎系をお探しの方は是非足を運んでみてください。

ご馳走様でした。

らー麺だるまラーメン / みつわ台駅動物公園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました