絶対に負けられない一杯がある! 知ってたら自慢できるお店 麺屋 侍

ラーメン
スポンサーリンク

各街にはそれぞれに名店があり

こだわりを持った店主が

腕によりをかけてお客をもてなしている。

出掛けた先で

思いがけずそんなお店に出会うと

とてもラッキーな気分になります。

今日ご紹介するのはそんなお店です。

その店名は 麺屋 侍 で

見た目のアクが強く

入るのを一瞬躊躇するかも知れませんが

提供されるラーメンは抜群に美味しいので

この記事を読んで

是非、お気に入りのお店に入れてください。

基本データ

  • 店名:麵屋 侍
  • 住所:千葉県千葉市緑区おゆみ野南2-16-4
  • 電話:043-300-3601
  • 営業時間:11:00~14:00 18:00~21:00(火曜日・水曜日定休)
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:醤油ラーメン

個性強めのお店

お店は京成千原線のおゆみ野駅から歩いて行ける範囲にあります。

お店の外観はオシャレって言うより

ちょっと個性強めです。(笑)

お店の前が駐車場になっていますが1台〜2台程度の駐車場なので

電車で行くことをオススメします。

店舗前にはコロナ対策がしっかりされている旨の貼り紙があり、立て看板には今日のメニューがあり本日のスープって書かれています。

本日のスープってことは日替わりでスープが変わるんですかね?

それと侍ブラックらーめんってのが

絶対に負けられない一杯だそうです。

凄い自信ですね、楽しみになってきました。

早速中へ入ってみましょう。

入口を入ってすぐに券売機があり食券を買うシステムである事がわかります。

なんとも賑やかな券売機ですね。

その奥にはガラス戸で仕切られた製麺所がこじんまりとあります。

ちゃんと毎朝店主自らが麺を打っているようですよ。

かなりのこだわりですね。

益々ラーメンの美味しさが楽しみになってきます。

メニューの種類は基本的に

曜日限定ラーメン(看板に書いてある本日のスープのヤツ)、侍らーめん、侍ブラックらーめん、つけ麺があるみたいです。

どれにしようか迷いましたが、今回は侍ブラックらーめん(750円)を頼みます。

どれほど負けられないのか確認することにします。(笑)

竹岡式をリスペクトした侍ブラック

さて、ラーメンが出てくるまで店内チェックです。

店内は非常に綺麗にされていて

衛生面では文句のつけようがありません。

さすがですね。しっかりお客さんの方を向いているお店ですね。

こう言うところで分かります。

カウンターには日替わり限定ラーメンの詳細が書かれたポップがありその全貌が明らかにされています。

どれも特色のあるラーメンのようで

曜日を変えて通いたくなる仕掛けですね。

まるで以前にお邪魔した富里市の麺者屋ちくわみたいです。

そんなことを考えていると

出てきました侍ブラックらーめんです。

黒いスープが魅惑的な
まさにブラックらーめんです。

醤油の香りが鼻孔をくすぐります。

これは美味しそうです。

早速いただきます!

黒く透き通ったスープはストレートに醤油を堪能できる味で
見た目の油の割には、すごくアッサリしています。

これはポップにも書いてありましたが

竹岡式ラーメンをリスペクトして作られたとある通り

非常に醤油を楽しめる仕様になっています。

麺は中太の角麺で少し芯の残るゆで加減はアルデンテ。

さすがに自家製麺だけあって
麺は非常にツルツルしていて食べるのが楽しくなる麺ですね。

この麺は是非味わっていただきたい。

チャーシューは炙られていて、しっかりと味がしみ込んでいます。

チャーシューをメインの具にするあたりは竹岡式をリスペクトしてるのがわかります。

ラーメンとしては刻みタマネギとチャーシュー、そしてノリだけのシンプルな具材で勝負できるほど高いレベルで完成されたラーメンですね。

とても美味しいです。

今日のミニ丼♪

炙りミニチャーシュー丼(300円)

これは激ウマです。

ポップにもありますが麺屋侍の名物らしく
これは頼まないとダメなレベルですね。

作ってる段階から炙りの香ばしい匂いが店内に充満するんです。

この匂いが食欲を刺激して腹ペコレベルがマックスになるんですよ。
そこにラーメンとチャーシュー丼が出てくるから最高な状態で食べる事が出来ます。

空腹こそ最大のスパイスってどこかで聞いたような気がしますが
まさにこの状態を作り上げてくるあたりはさすがの一言ですね。

総評

麺屋侍はかなりレベルの高いラーメンを提供してくれます。

そこにキチンとしたおもてなしの心が伴っているので
食べた時の感動もひとしお。

あまり目立たないお店でありますがラーメン好きなら知っておかなければいけないお店です。

おゆみ野ってエリアに用事がない人でも

この麵屋侍を目的におゆみ野に行くって言うのもいいかもしれません。

こう言った隠れた名店が地域活性に役立っていくんだろうなって思わせてくれるお店です。

是非皆さんも麵屋侍に行ってみてください。

ご馳走様でした。

モバイルサイトもあるみたいなので是非覗いてみてね。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました