蘇我駅近くにある味最強の中華定食屋 昭和の味 麵や美好

ラーメン
スポンサーリンク

ども。
突然ですが皆さんは
どんなラーメンが好きですか?

二郎系?家系?それとも志那そば系?
miniはどんなジャンルもそこそこ好きなんですが
最近は歳なのか?
あまり脂っこいものが苦手になりつつあります。

そして安くて量が多いラーメンより
少し高価でも美味しいラーメンが
食べたくなってきてるんですよね。

歳ですかね?(笑)

今回ご紹介する麵や美好
そんなお年頃のminiにもピッタリな
アッサリだけどちゃんと美味しい
素敵なお店なんです。

ここの食事はコッテリじゃなきゃ
満足できないって人でも
絶対に満足できるので
是非参考にしてみてください。

基本データ

  • 店名:麺や美好
  • 住所:千葉県千葉市中央区寒川町1-80
  • 電話:043-227-7006
  • 営業時間:10:30~14:30 16:30~19:30
         (木曜日・第2水曜日定休)
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:街中華

国道沿い

麵や美好は国道357号沿いで
ポートアリーナ方面から市原方面へ進み
元祖ソーシャルディスタンスの
一蘭を超えてすぐぐらいの場所に突然現れます。

周りには飲食店らしきものは無いのですが
あまり目立つ看板でもないので
注意していないと見逃してしまうかも知れません。

一応、
お店の前が駐車場になっているみたいなので
他のお客の事も考えて
3台が停められるぐらいの間隔で駐車しましょう。

そして入り口は
手書きのおススメメニューが!

これがあるところって
結構うまい店率高いですよね。
(※mini調べ)

暖簾をめくると大きなガラス戸には
「昭和の味」ってデカデカと書かれています。

こう言ったところも味がありますねぇ。

イイ感じです♪

早速入ってみます。

昭和の味

店内に入ると優しい挨拶で
ホールのおばちゃんが出迎えてくれます。

なんとなくお店全体がアットホームな雰囲気です。

お店の中はとても綺麗で
清掃が行き届いています。

キッチンもしっかり綺麗で安心します。

アットホームな感覚と相まって
非常に居心地が良いですね。

そんな居心地の良さを象徴するように
開店と同時に次々とお客さんが入ってきます。

カウンターに着席し
メニューを眺めます。

まさに昭和の中華食堂的なメニュー。
これはminiの大好物確定ですね。(笑)

さて、何にしましょうか。

ラーメンも食べたいけど
定食の方も気になります。

あれもこれも食べたいぃ~!

って事で
ラーメンも定食も行けちゃう
セットメニューを頼むことにしました。
(これがデブの元凶)

Cの焼肉ライス・ラーメン(1,000円)
これを今回は頼みます。

しばらくするとキッチンの方から
調理の小気味よい音と
心をくすぐるような良い香りが漂ってきます。

あぁ~。
この待っている時間も至福の時ですよね。

なんてな事を思っているとやってきました。
焼肉ライス・ラーメンセットです。

わーお!
凄いボリューム!

洋食屋で出てくるトンテキ、
それにラーメンがあって、
串カツが付いています。

めちゃくちゃフォトジェニックなセットですよ。

それではいただきます!

まずはラーメンからいただきましょうか。

スープをひとくち。

おおお!
これは想像以上に美味しい!

優しい塩味と鶏ガラの旨味たっぷりのスープは
普通の街中華のラーメンをはるかに超えています。

次に麺は

モチモチ感を残しつつ
少し柔らかめに仕上げられた麺は
しっかりとスープを連れてきてくれます。

チャーシューは八角の香りがほのかにする
中華の基本的な味付け。

ラーメン単体のクオリティ半端ない!

さてとお次は焼肉の方に行きましょうか。

焼肉ってのはまさにトンテキ。

香りもガーリックが効いていて
とっても食欲をそそります。

それではひとくち。

ぬおぉぉ!
これは旨い!

醤油ベースのがーりくソースが
程よく焼き上げられたお肉にしっかり絡んで
めちゃくちゃ旨いですよ!

お肉自体の旨さもしっかりしているので
このタレが掛かっていたら最強の定食です。

これはご飯が進みますね。

そして串カツはって言うと。

なんとこれウズラの卵串カツでした。

結構豪華なセット内容ですよね。

総評

今回ご紹介した麺や美好
昔ながらの中華定食屋の良い所と
現在でも通じる進化した味を楽しめる
お店です。

お店も綺麗だし
接客もしっかりとしている、
しかも味が抜群い良いと来たら
ここはお気に入りのお店にしない訳にはいかないです。

みなさんも是非一度食べてみてください。

ご馳走様でした。

麺や美好中華料理 / 本千葉駅県庁前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました