ここのチャーシューは食べなきゃ損なレベル 王道いしい 家系ラーメン

ラーメン
スポンサーリンク

どーも。最近どっぷり家系ラーメンにハマりつつあるminiです。

家系ラーメンは職場近くの吟屋さんで頂くことが多く、その接客態度に惚れて何度も通っています。

その時のレポートはこちら

そんなある日、千葉ではもっとも有名な家系ラーメンのお店である杉田屋さんに突撃しその美味しさに衝撃を受けたんです。もちろん吟屋さんも美味しいんですけど杉田屋さんの美味しさは本当に衝撃物でした。

その時の衝撃レポートはこちら

そんなこんなで家系ラーメンにハマりつつあるんで、今回は前から気になっていた

王道いしい さん

に突撃いたします。

基本データ

  • 店名:王道いしい
  • 住所:千葉県千葉市中央区村田町893‐111
  • 電話:043-312-3704
  • 営業時間:8:00~24:00 (月曜日定休)
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:家系ラーメン

鬼滅の刃もラーメンも

今回お邪魔する王道いしいは国道16号と国道357号が合流する場所にあり、大型トラックも駐車できる大規模な駐車場があるので駐車が苦手な方でも安心して行けるお店です。

また、インターネットカフェやブックオフなどその他の商業施設も併設されているのでお時間に余裕があれば、今流行りの鬼滅の刃なんかチェックできちゃいます。やっぱり時代の流れには敏感にならないとね。

そんな時間は無い!って人は最新刊だけでもAmazonでチェック!

それではお店に入っていきます。

入り口は家系ラーメン屋らしく派手派手です。

入ってすぐのところに券売機。

今日はお店おススメのネギラーメン(930円)をチョイスすることにしました。

お店のスタッフは元気よく挨拶と案内をしていますが、家系ラーメン屋のあるあるでしょうか正直何言ってるかよくわかんないんですよね。(笑)

見よう見真似で食券を握りつつ、お店隅の長椅子に座ってスタッフの声が掛かるのを待ちます。

しばらくするとスタッフの方に席まで案内されます。

着座して食券をスタッフへ、その際に好みを聞かれますが初めてのお店なのでオール普通を頼みます。そして今回のネギラーメンではネギを3種類(わけネギ、和風ネギ、辛ネギ)から選べるので、辛ネギをチョイスしました。※家系ラーメンでは味の濃さや麺の固さなど好みを選ぶことができます。

お店の中は綺麗と汚いの中間かな。許せる範囲の清潔度です。

家系ラーメンのお店はどこもそうですが店主がとんこつの入った寸胴を精一杯かき混ぜています。

テーブルトッピングはこれでもかってぐらい豊富で、壁には美味しい食べ方も掲示されています。

早く食べたくてウズウズしてきます。

スモークチャーシュー

来ました!ネギラーメン。

いやー。見た目でやられちゃいますね。

ネギがどっさり乗ってます。立ち昇る湯気が食欲を限界まで刺激するので、観察はこの辺にしていただくことにします。

いただきます!

ぬぉー。やっぱり旨いですね。スープに旨味が出切ってます。

鶏ととんこつで言ったらとんこつがやや強く感じるスープで、そこに辛く味付けされたネギから出たエキスがプラスされ個性的な味になってます。しかししょっぱすぎることもなく優しい美味しさなんです。

麺は珍しく平打ち麺でもっちもちの食感が病みつきになります。スープとも良くマッチしていますね。

そして何と言ってもネギが最高に美味しい!ピリ辛に味付けされていて、シャキシャキの食感とピリ辛がとっても合ってます。これはオススメトッピングですね。

最後に伝えておかなくてはいけないトピックスがひとつ。それはチャーシューの美味しさです。

ここのチャーシューはたぶんスモークされています。ひとくち頬張った瞬間に薫製特有の燻された香りが広がります。

これを食べた瞬間にチャーシュートッピングしときゃ良かったと後悔するレベルの美味しさです。

今日のミニ丼♪

ネギチャーシュー丼(290円)

こちらのネギチャーシュー丼もネギを3種類から選べます。miniは和風を選びました。

ラーメンでもそうですが、ネギの量が半端なくモリモリです。ネギ好きにはたまらないトッピングですね。

お味はちょうど良い味ですかね。しょっぱすぎないし甘すぎない。ラーメンのお供には最後でした。

総評

期待に反せず美味しい家系ラーメンでした。

もちろんテーブルトッピングでめちゃめちゃカスタマイズして完食しました。これが家系ラーメンの醍醐味ですからね。

家系ラーメンはオーダーのルールがわからず最初はおどおどしがちですが、入っちゃえばなんとかなるもんです。

是非ここのチャーシューを味わってみてください!

ご馳走さまでした。

お店の場所

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました