中華の達人が提供するラーメン 麺処 こまとよ

ラーメン
スポンサーリンク

横殴りの雨がフロントガラスに打ち付けている。ワイパーが機械的に視界をクリアにすると、負けじと雨が視界を曇らせる。そんないたちごっこが繰り返されている車の中で今日のお店を探します。

場所は市原市。

湿度が高く不快指数も自ずと上がり、ラーメン屋をゆっくり探す気にもなれない。なので検索上位に表示されたお店に行くことに。現在位置から距離が近い順番で一番近い場所にあったお店。

そう今日は

麺処 こまとよ さん

突撃します。

基本データ

  • 店名:麺処こまとよ
  • 住所:千葉県市原市白金町3
  • 電話:050-5596-0434
  • 営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00 (月曜日定休)
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:とんこつ醤油

街のラーメン屋はアジアンだった

そんな感じで決めたラーメン屋はちょっとした商店街にあり、お店の前が駐車場になっているのであまり濡れずにお店に入ることができました。

お店の中はいわゆる街の中華屋さんテイストです。接客も心地よく迎え入れられた店内にはカウンターとテーブル席があり入店時にはほかのお客が居なかったこともあり、どこでもOKと案内されたのでテーブルに座ることに。

テーブルに座りゆっくりとメニューを眺めます。

めっちゃ種類が!しかもラーメンだけじゃなく東南アジア系のメニューもありバラエティーに富んでいます。

夏限定メニューなども気になる所でしたが、やはりビビりminiとしてはメニューでの冒険はできず、11時~15時限定のランチセットをしょうゆとんこつ小チャーハンで頂くことにしました。(800円)

オーダーを通した後も変わった料理が気になってメニューを何度も見返してしまいました。次に来たらアジアン系のメニューをチョイスしてみたいです。

素材を活かした味

来ました。しょうゆとんこつです。

おぉ。めっちゃいい匂いがします。しっかりと豚骨の香りがスープから立ち昇っています。

それではいただきます。

まずはスープ。香りと同様、しっかりと豚骨が効いてます。豚が濃いですね。そして醤油のコクが一瞬ガツンときて、そこにもやしの甘みが加わり豚の甘みと相乗効果を生み非常に丸みのある後味に変化します。

何ですかね?この本格中華屋さんのもやしの使い方の上手さって芸術的ですよね。

次に麺。

麺はコシが強く噛み応えのある中太ストレート麺で、小麦の香りがしっかり際立っています。スープの後味が甘く変化していく中で、小麦の匂いがクロスするように際立ってきて、スープも麺も変化を楽しめる味になっています。

チャーシューはトロトロとホロホロの中間ぐらいの仕上がり具合で、しっかりと味付けされています。美味しい!

また、食べ進めるにつれ豚骨のスープが重く感じてきたらお酢をサッとひと回し掛けます。そうすると非常にサッパリした味に変わりスープに溶け込んでいる野菜の旨味が強調されてきて最後まで飽きずに食べれちゃいます。

今日のミニ丼♪

小チャーハン

至って普通のチャーハンです。しかし、あらびきのブラックペッパーが強めに効かされていて、パンチのある味に仕上がってます。miniは好きな味ですね。こんなジメジメしている時には、このぐらいスパイシーだと食が進みます。

美味!

総評

それぞれの素材の個性をうまく引き出している調理法で仕上げられている非常に面白いラーメンですね。料理の基本がわかったまさに中華の達人がラーメン屋をやってるって感じのお店です。安心して他のメニューもおススメすることができます。

きっと地元でも人気のお店なんだと感じました。

街中華は当たり外れが大きいんですが、基本をしっかり持った店主がやっているお店を見つけた時は、思わぬ当たりくじを引いた時のような喜びを感じられますね。こんなお店を見つけて皆さんにご紹介するのがこのブログの使命の一つだと思っているので、これからも色んなお店にチャレンジしていきます!

今までに訪れた事のある基本のしっかりした街中華のお店の記事はこちら

街中華の記事(ガキ大将)

大変美味しかったです。

ご馳走様でした。

麺処まことよさんHPはこちら

麺処まことよHP

お店の場所

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました