本格的なラーメンを味わえるお洒落サーフショップ? 九十九里麺ドラゴン

スポンサーリンク

東京オリンピックが終わって早1年。

1年待ったけど始まってみれば
あっと言う間に終わってしまったような。
なんとなく虚しさが胸を締め付けます。

しかし嬉しかったこともありました。
それは今回のオリンピックで
初めて競技として採用された
サーフィンが千葉で行われたことです。

日本人のサーファーが
金メダル候補ナンバー1だったこともあり
結構話題になっていたサーフィン。
miniにとっては
会場が千葉県出会ったことが
何よりもうれしいことだったんですよ。

やっぱ千葉が話題になるのは嬉しいですね。

そして今回はそのサーフィンの解除となった
一宮にあるラーメン屋さんをご紹介したいと思います。

お洒落で美味しくて珍しいラーメンを
堪能してきました。

九十九里に遊びに行った際は
是非参考になさってください。

基本データ

  • 店名:九十九里麺ドラゴン
  • 住所:千葉県長生郡一宮町一宮9944-3
  • 電話:0475-42-1811
  • 営業時間:11:00~14:00
         18:00~22:00(月曜日定休)
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:グリーンカレーラーメン

サーフショップのようなお店

お仕事で九十九里方面へ
久々の外房方面のお仕事だったんですが
どうしても訪問したいお店が。

それは以前から非常に気になていた
九十九里麺ドラゴンってお店。

ネットで見る限り
めっちゃ美味しそうなんですよ。

なので今回こそはって意気込みで
九十九里麺ドラゴンに訪問することにしました。

以前に訪問させていただいた
オモウマいお店「金沢食堂」を横目に南下して
これまた以前に訪れた「炭火ラーメンいち」を
更に南下していきます。

海沿いを進んでいくと
川を越える橋がありその橋を越えると
間もなくお店に到着です。

黒っぽい外装が印象的なその建屋には
九十九里麺ドラゴンと大きく書かれています。

駐車場はお店の前に5台程度、
大きなガラス窓は店内の様子が分かって
非常に入りやすい雰囲気ですね。

早速入ってみます。

おお!
お洒落なサーフショップのような雰囲気の店内です。

地元のサーファーが好きそうな内装のお店ですね。

壁にも有名人のサインらしきものがびっしり。
結構有名なお店っぽいです。

白を基調とした店内は清潔感があり、
店員さんもお客が帰るたびに
アルコール消毒を実施していました。

感染症対策はバッチリのようです。

席はカウンターとテーブルが半々。
奥には小上がりの座席なんかもあります。

カウンターに着席し
どんなメニューがあるのか確認します。

分類は3種類。
濃厚味、あっさり味、辛味で分かれていて、
どれも一癖も二癖もありそうなメニューです。

いや~!
どれにしようか迷いますね~。

せっかく房総まで来たのだから
海の幸を味わいたいところなんですが
miniの大好きなトムヤムクンって文字と
グリーンカレーって文字を発見しちゃったんです!

miniはこう言う
エキゾチックなメニューに目がないのですよぉ。

なので今回の注文は
トムヤムクンそば
グリーンカレーそばの2択になります。(笑)

んん~。

どっちにしようかしら?
悩ましいところです。

訪問当日は梅雨の走りで
小雨がチラつき湿度が高く蒸し暑い日でした。

こんな日はアジアンテイストな料理が合うんですよ。

んん~。
本当に迷います。

しかし!トムヤムクン味は
他でも食べたことがある。
確かこの近くの
恵比寿ブタメンでいただいた気がするんです。

なので今回は…
迷った挙句にグリーンカレーそば(950円)
こちらにいたしました。

アジアの風薫る本格的な味

その他にもうにとかはまぐりとか
魅惑的なワードが連なっているメニューが
非常に気になりますが、
想像を巡らせているうちに
注文したグリーンカラーそばが到着しまいた。

ドン!
こちらがグリーンカレーそばです。

ビジュアルはめっちゃアジアンです!

miniのストライクゾーンど真ん中!!

それではいただきます!

まずはスープ。

スープの見た目はちゃんとラーメンです。

それではひとくち。
それではひとくち。

おおお!
「本格的!」って感想が第一。
マジでグリーンカレーです。

辛さも去ることながら
こぶみかんの風味がしっかり
スープに溶け出ています。

これは本格的ですね。

次に麺。

麺は白っぽいストレートの細麺。
たっぷりとグリーンカレーのスープを
連れてきてくれます。

食感はモチモチで特徴的な麺で
スープとのバランスが絶妙ですね。

その他にもプリプリの海老をはじめとする
具材たちがエスニックな雰囲気を醸し出していて
非常に美味しいです。

そしてここでminiの最もおススメするポイントが
オーダーに聞かれるパクチーの存在です。

パクチーがのっているのは当たり前で
オーダー時にお願いすれば
追いパクチーの小皿が付いてくるんです。

これ、パクチー好きにはたまらないサービスですよね。

スープに浸されたパクチーも美味しいんですが
やっぱり途中からフレッシュなパクチーをのせられるのは
パクチー好きにはたまらないサービスです。

どの側面を切りとっても
沿おうダイナインパクトのあるラーメンです。

今日のミニ丼♪

餃子(350円)

やっぱりここまで来たら
ラーメンだけで帰るのは
もったいないという事で
サイドメニューとして餃子を頼んじゃいました。

実はこの餃子。
おまけに頼んだんですけど
餡にしっかり味が付いていて
めっちゃ美味しいんです。

ここに来たら絶対頼んだ方がいいメニューだと思います。

ラーメンも餃子も
人気店だって言うのも頷ける味です。

総評

今回ご紹介した
九十九里麺ドラゴン
前々から訪問してみたかったお店です。

訪問した感想は
リゾート地のなんちゃってラーメン屋ではなく
しっかりとしたグルメを味わえるお店です。

リゾート地ならではの
お洒落な雰囲気のお店で
本格的なラーメンを味わえる。
こんな体験ができるお店は他には
無いと思います。

因みに限定のうにそばは
他のお客さんが注文していましたが
その方は4回ぐらいフラ続けて
ようやくゲットできたみたいです。

なので限定メニューを食べたい方は
早めの訪問をオススメします。

外房で海鮮じゃないとしたら
ここのお店はおススメですよ。

ご馳走様でした。

九十九里 麺ドラゴンラーメン / 東浪見駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村
グルメ
スポンサーリンク
おいしい千葉の歩き方

タイトルとURLをコピーしました