地産地消で頑張ってるお店って応援したくなるよね 元祖札幌や

ラーメン
スポンサーリンク

今回は佐倉です。しかもユーカリが丘。

ユーカリが丘は近年急速に発展している土地で
高層マンションが建ったり、某FMラジオの公開スタジオがあったりと
若者に人気のエリアになりつつあります。

そんなユーカリが丘に前々から気になっていたお店があったんですが
どうして気になってたかと言うと、外観がまるでドライブインなんですよ。

道端に突如現れるドライブイン。
そして看板に大きくラーメンの文字。

これが非常にアンバランスで印象的で
心に残っていたんです。

それが今回ご紹介する 元祖札幌や です。

オレンジの壁に青の看板。

新興住宅街にはちょっと似合わない佇まいのそのお店は
入ってみたいの半分、怖いのが半分ってところで
今までは近くを通ってもスルーをし続けていました。

こう言うところは得てして大味なラーメンで
ちょっとminiが求めている味とは違うことが多いので
今まで遠慮しがちだったんですが
今回は少しだけ勇気を出して突撃してみることにしました。

きっとminiと同じように思っている方も
多いと思うので是非参考にしてくださいね。

基本データ

  • 店名:元祖札幌や
  • 住所:千葉県佐倉市上座1239
  • 電話:043-487-6917
  • 営業時間:11:00~23:00(火曜日定休)
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:つけ麺

思いの外広い店内

では、早速入って行きます。

入り口にはテイクアウトができる貼り紙や営業時間のお知らせ、
その他、消毒用のアルコールもしっかり置かれていました。

また、イーゼルに立てかけられたブラックボードには
「本日のおすすめ」が書かれていて
それによると佐倉のつけめん田舎みそラーメンがおススメのようです。

入り口の中にはもうひとつ入り口があって
ここには中華料理屋みたいな飾り付けがされていて
急にラーメン屋さんっぽくなります。(笑)

その扉を入ると、誰のだかわかりませんが
サイン色紙がズラリと貼ってあります。
意外と人気のあるお店のようですよ。
ちょっと期待値が上がっちゃいますね。

店内は思いの外広く、天井も高く開放感があります。

漫画本なんかも大量に蔵書されているので
時間があるときなんかは居心地がいいかも知れませんね。

店員さんお動きもキビキビしていて対応も心地よいし
ここは気持ちよく食事をとれるお店のようですよ。

豊富なメニュー

さて、今回は何を頼みましょうか。

メニューはめちゃくちゃ豊富で、
初めての人はきっと迷っちゃうと思います。

miniも何を頼もうか迷いました。
結構どれも美味しそうなんですよこれが。

ラーメンだけではなくカレーやフライなんかもあって
色んな好みに対応できる内容になっています。

今回miniが頼んだのは
入り口のブラックボードに書かれていた
佐倉つけめん(902円)をいただくことにしました。

佐倉つけめんは佐倉で作られた
お味噌と佐倉産の大和芋を使ったつけ麺とのことで
おススメにもなっていたので興味を惹かれちゃったんです。

珍しい魚介味噌スープ

待つことしばし、店内を物珍しく眺めているとやってきました。

佐倉つけめんです。

今回は牛すじの煮込みセット(352円)も頼んでます。

見た目はゴージャスな感じです!

それではいただきます。

まずはスープはどんな感じでしょう?

おっ!これは珍しい。
魚介系なんですが味噌ダレです。

ちょっとスパイシーな刺激を感じる旨いヤツです。

次に麺。

麺は中太麺になっていて、小麦の香りを強く感じるタイプ。
食感hあモッチリしていて、粘り気があります。

魚介系味噌ダレにに負けにない個性の強い麺ですね。

そこに佐倉で採れた大和芋のトロロが乗っていて
精力ガンガンにつきそうなスタミナつけ麺になっています。

今日のミニ丼

牛すじ。

ラーメンとセットに出来る牛すじ。
これは醤油味のタレで煮込まれていて
コクがあるのにサッパリした非常に美味しいです。

牛すじの量もたくさん入っていて、とってもお得な感じです。

因みにセットに付いてくるライスはおかわり自由なので
腹ペコ君には最高のセットですよ。

総評

ユーカリが丘が発展するより以前から
あると思われtる元祖札幌や。

佐倉にあるのにどうして札幌やなのか不明ですが
どうやらチェーン店みたいなのでそこは何も言うまい。

しかしながらここでしか食べられない
地産地消(千産千消)のラーメンが食べられるのは
非常に良いと感じます。

全体的な金額設定は多少高いと感じますが
地域に根付いている感じは嫌いじゃないかな。

ご馳走様でした。

元祖札幌やラーメン / ユーカリが丘駅地区センター駅公園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました