【新規オープン】美味しさを高次元で完成させた二郎系 コジマル宮野木店

ラーメン
スポンサーリンク

いぇ~い!
またまた新店の紹介です。

miniの職場の近くに出来たんです!
新店が!
このコロナ禍で閉店するお店が多い中、
新たに開店するお店が増えてきているもの確かで
こんなツライ世の中でも
希望を胸に新しいチャレンジをされている姿は
逆に勇気をもらっちゃいますよね。

なので勇気をもらったお返しにと
しっかりと食べに行かなくては!
という事でしっかり食べてきました!

二郎系ラーメンですがとっても繊細で
パワフルなラーメンだったので
興味のある方は最後までお付き合いください。

それでは、行ってみましょう!

基本データ

  • 店名:ら~めん コジマル 宮野木店
  • 住所:千葉県千葉市稲毛区宮野木町1849-45
  • 電話:043-304-5530
  • 営業時間:11:00~14:45 18:00〜22:00(火〜土)
         11:00~14:45 18:00〜21:00(日)
         (月曜日定休)
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:二郎系

宮野木ジャンクションの裏

今回ご紹介するお店は
京葉道と東関東道が交差する
宮野木ジャンクションの近くにあります。

八千代台や実籾から国道16号に抜ける
裏通り沿いにあって
向かいにはオートウェーブ
業務スーパーなんかがあります。

建屋は以前からあったものを居抜きで利用していますが
看板は新しく新規のお店である事が分かります。

店名はら~めんコジマル宮野木店

宮野木店ってからには
他にも店舗があるのかと調べてみたら
茂原に本店、あとは東金に1店舗あるみたいです。

3店舗もあるって事は人気ラーメン屋なんでしょうね。
とっても楽しみになってきました。

駐車場はお店の前に停めるスタイルで
数台分はあるので車で行っても問題ありません。

お店の入り口にある自販機には
ラーメンで多くの人を幸せにしたいという
コジマルの信条が書かれています。

こう言うのいいですね。
miniは好きです。

早速入ってみます。

おおっ!
二郎系ラーメン屋には珍しく
タッチパネル式の券売機がお出迎えです。

しかし!
タッチパネル式の券売機は
写真などは一切なくちょっと分かりずらいです。

最終的には写真付きで表示されるんですけど
やっぱり最初から写真で選べると
初心者にはありがたいんですよね。

種類としては
ガッツリ系・まぜそば・あっさり系・つけ麺があり
その他は限定と丼物、
トッピングとドリンクなどが用意されています。

券売機の所には写真がないものの
カウンターには写真付きで
おススメトッピングなんかも貼ってあるので
次回以降の参考になりす。
これが券売機の所に欲しい感じではありますが…

さて、どんなラーメンかが分からぬまま
今回は定番であろう左上作戦を決行。
(※左上作戦とは…知らないお店の場合、
メニューの左上を選べばハズさないという
ラーメン屋あるあるの法則です。w)

ガッツリ系らーめん醤油(850円)
いただくことにしました。

食券を渡しカウンターへ着席。

カウンターにはコショウと七味、
ラー油とカエシが用意されています。

結構あっさりとした調味料類ですね。

キッチンは出来たばかりという事もあり綺麗です。

寸胴や食器類なども綺麗に整理されていて
機能的な配列になっていると思われます。

店主の経験値の高さが伺えますね。

お店の綺麗さはパーフェクトなんですが
唯一気になるところは
床がヌルヌルなんですよ。

居抜き店舗ならではの現象かも知れませんが
ちょっと気になるぐらいヌルヌルでした。

ガッツリと美味しい

オーダー時に野菜・ニンニク・あぶらは
マシマシまで無料で頼めるとのことで、
今回は野菜マシでオーダーをします。

そして待つこと数分で着丼となりました。

結構混んでいるのにオペレーションが早い印象ですよ。
やはりキッチンの配置からも分かるように
そうとう経験を積んだ店主のようですね。

ラーメンの味も楽しみになってきました!

はい。どーん!!

ガッツリ系ラーメン醤油、野菜マシです。

はい。凄い迫力!

野菜の山盛り具合もしかり、
チャーシューの分厚さもかなりの迫力ですね。

それではいただきます!

まずはスープから。

スープはあまり乳化をさせていない
半透明の褐色スープ。

油がキラキラしていてとっても美味しそうです。

それではひとくち。

おっ!
思ったよりもサッパリしています。
そしてほんのりと甘みがあって美味しいですよ。

醤油のコクと甘みがちゃんと感じられる
美味しいスープです。

次に麺。

麺は強烈にゴワゴワ系の麺です。

食べ応え以外の言葉が見つからないくらいの
強烈な印象を与える麺ですね。

しかしながらスープがアッサリしているので
結構サクサク食べられちゃう辺りは
しっかりと計算されている感じですね。

さすが。

そしてチャーシュー。

こちらも圧巻の分厚さ!
しかももの凄く柔らかい!!

味もしっかりとついてるんですが
決して濃いわけではなく
スープとの相性抜群!

すべてが計算しつくされている感じがします。

さすがです。。

もちろん天地返し(※天地返しとは)をしつつ
美味しく頂いた訳ですが
食べていくうちに少しずつ味が薄くなって行く
感じを受けるたのですが
そんな事を感じる人ように
「追いカエシ」をできるようにしてあるのは
さすがだと感心させられます。

このカエシを自分好みで入れられるのでは
非常にいいシステムだと思います。

総評

二郎系ラーメン屋としても満足のコジマル

床のヌルヌルを除けばいう事なしの綺麗なお店です。

ラーメンの味も非常に
ハイレベルに調和した次元の物を
提供してくれます。

今回は醤油を頼みましたが
他のラーメンも是非食べてみたいと
思わせてくれるお店です。

二郎系が好きな人。
ラーメンが好きな人。
どちらの人も絶対に行って欲しいお店です。

miniも次回は違うラーメン頼みに行きますね。

ご馳走様でした。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました