市原のラーメン激戦区で異彩を放つ接客が最高味を体験させるお店 めん結び 光の葉

ラーメン
スポンサーリンク

縁(えにし)。
世の中は縁で出来ている。
と言っても過言ではない。

それはラーメンも同じ。

世の中には美味しいお店、まずい店、
素敵なお店、汚い店、接客がいいお店などなど
そこには入る前にはわからない
運命にも似た縁に満ち溢れています。

そんな縁に導かれ
今回出会えたお店が
めん結び光の葉です。

ちょっと宗教チックな名前のお店ですが
中身は全然そんなことは無く
とっても素敵なラーメン屋だったので
ご案内したいと思います。

基本データ

  • 店名:光の葉
  • 住所:千葉県市原市五井西5-12-7
  • 電話:043-667-1155
  • 営業時間:11:00~14:30 17:30~21:00(月曜日定休日)
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:醤油ラーメン

ラーメン激戦区で異彩を放つお店

今回ご紹介するめん結び光の葉
千葉県市原市にあるんですが
市原市の中でも五井というエリアで
近くには以前レポートした鶏白湯のまるは旬
喜多方ラーメンの圭水なんかもあり
この五井は知る人ぞ知るラーメン激戦区なんです。

そんな中にあってひと際異彩を放っている
めん結び光の葉は
一見するとカフェのような佇まいでminiを出迎えてくれます。

お店の前面には電飾が施されていて
夜に来たらメッチャ綺麗なのかも知れませんね。

早速入ってみます。

わお!
早い時間の訪問だったので
他のお客様はいませんでしたが
心地よい挨拶に迎えられ気分が上がります。

店内をぐるりと見まわします。
可愛い店内ですね。

店内は絵本が壁一に沿ってディスプレイされていて
お子様が喜びそうな優しいインテリアになっています。

しかも非常に綺麗で清潔感も満点です。
これはお母さんも安心して子供を連れてこれますよ。

また、店内の一角にはガラスの引き戸で仕切られた
製麺所のような空間があります。

どうやら自家製麺のようです。

これは楽しみですね。

個性あるメニューが惑わせる

オーダーは券売機で食券購入システムです。

平日限定のランチなんかも用意されていて
お得なセットもあるようです。

メニュー構成は

看板メニューの鶏白湯、醤油にこだわった醤油、
魚介の出汁を効かせた塩、白湯と魚介のタレのつけ麺、
そして限定で出していた時に人気があって
レギュラーメニューになったタンタン麺てな感じです。

さて、今回はどれを選びましょうか?

お店の一押しは鶏白湯みたいなんですが
今回はやっぱりこの日の気分は醤油だったので
醤油ら~めん(750円)を頼むことにしました。

食券を店員さんに渡しカンターで着丼を待っている間に
辺りを見渡すと各メニューに対するこだわりを書いてある
ポップを発見しました。

できればメニューを決める前に見たかったんですが
次に来たときの参考になればと熟読してみました。

それぞれの説明は省きますが
今回注文した醤油ら~めんのこだわりは
昔ながらの木桶で仕込んでいる「宮醤油」を使って
スタンダードは細麺で提供されるとの事です。

楽しみですね。

香り高いスープとこだわりの麺

待つこと数分。
次から次へと入ってくるお客さんを尻目に
最速で醤油ら~めんが出てきました。

おお!
ミツバが結ってあります。
こだわってますねぇ。

見た目では
デフォルトで2種類のチャーシューが入ってて
しかも珍しい具材として玉子焼きが乗っています!
これは事件ですよ!

それではいただきます!

まずはスープをいただきます。

見た目は濃い琥珀色で
レンゲにすくったスープにも鶏油の層が出来ていました。

それでは。

おう!
醤油の香りがダイレクトに来ます。
醤油にこだわっているのが直に感じられるスープです。

最初に感じた醤油タイムが過ぎると
魚介のお出汁が口に広がり
最後に煮干しの旨味が残ります。

とっても複雑な味ですね。

次に麺。

麺は細麺でストレート。
白っぽい麺で口に入れると見た目とは裏腹に
しっかりとしたコシを感じられる存在感のある麺です。

小麦の香りも強く
スープの複雑な味に負けてません。

コシの強い麺は食感もツルツルしていて
すするのが楽しくなりますね。

玉子焼きも美味しいし
2種類のっているチャーシューに関しては
レアチャーシューはしっとり食感で繊細な味、
バラチャーシューも味は繊細なんでが
ホロホロになるまで煮込まれていて
手間が掛かているのが分かります。

今日のミニ丼♪

タルチャーごはん(290円)

こちらはバラチャーシューをブロック状に刻んだ
チャーシューがのっていて
その上にタルタルソースが掛かっています。

しかもこのタルタルソースは自家製っぽくて
非常に美味しいです。

しかし!
ごはんにタルタルはちょっと重い感じですが
角切りチャーシューにタルタルソースで
一品に出来そうな気がします。

総評

今回出会っためん結び光の葉
お客さんの事をメッチャ考えている
お店だなぁと感じました。

席で提供されるお水はレモン水だし厨房も綺麗です。

ラーメンに乗せられている
結ばれた三つ葉はお客様への気遣いの表れだと思うし
各メニューに施されたこだわりもそれに通じるんだと思います。

ラーメン激戦区において
この接客対応は絶対に高ポイントであると思うし
miniとしては絶対にリピート確定のお店です。

ご馳走様でした。

光の葉ラーメン / 五井駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました