鶏の専門家が創るとスープはここまで旨くなる! 大衆鶏焼肉 鶏とし

ラーメン
スポンサーリンク

突然ですがみなさんは鶏が好きですか?

miniは鶏が大好きでなんです。

鶏は焼いても、蒸しても、煮ても美味しいじゃないですか、
しかもささみはヘルシー、モモは濃厚な旨味、
手羽先なんて世界の山ちゃんのあの旨さは国民食って行っても過言じゃありません。

そんな大好きな鶏を専門で提供する焼き肉屋が千葉駅の近くにあるんですが、
なんとその鶏専門の焼肉屋さんが限定30食でラーメンを提供しているんです!

鶏の専門店が提供するラーメン。。
これは興味をそそられますね。

ラーメンのスープには鶏ガラが欠かせませんが
鶏の専門店が創る鶏ガラスープって考えただけでもヨダレが…

大好きな鶏×ラーメン

最高の方程式が成り立ちそうですよ!

基本データ

  • 店名:大衆鶏焼肉 鶏とし
  • 住所:千葉県千葉市中央区中央2-8-14
  • 電話:043-307-7575
  • 営業時間:11:30~14:00 17:00~21:00(日曜日定休)
  • 駐車場:なし
  • ジャンル:塩ラーメン

完全に居酒屋

お店はJRの千葉駅からほど近く、
モノレールの葭川(よしかわ)公園駅が最寄り駅になります。

周りは多くの飲食店があり夜は風俗店がピカピカと光り輝くエリアにあるので、
よほどの意思が無いとたどり着けないかも知れません。(笑)

外観は至って焼肉屋。もしくは居酒屋。

どー見ても昼間に来るのはお門違いな感じは否めません。(笑)
だって完全に居酒屋ですよ。この雰囲気。
まるで磯丸水産。。

自分でもよく入店したなと、その勇気を誉めたくなります。

お店の前を通ったのが11時30分ちょっと前、
午後の予定を考えるとランチはこのタイミングで食べておきたいところ。

オープンしてそうですが
お店の前に出ている看板には11時30分から営業の文字が…
営業しているのかしていないのかハッキリわかりません。

店内にはお客もいないし、
居酒屋メインのお店だからか、
ちょい暗めの店内は外の明るさと対照的で
昼間っからイケナイことをするような
ある種、淫靡な高揚感が胸をよぎります。

そんなソワソワした気分で入り口から中を覗くと
店員さんはウェルカム状態です。

それじゃあって事で勇気を出して入店します!

店内は焼き肉屋…

勇気をふりしぼり店内へ足を踏み入れます。

店内はもう完全に焼き肉屋。

各テーブルに排煙用のダクトがあったり
壁一面にメニューがはってあったりと
夜に来たいぃ~~!と心の底から声が漏れそうになります。

「とりあえずビール!」ってセリフをギリギリで抑えメニューを眺めます。

ランチメニューは外看板にあったもののみ。
至ってシンプルです。

分かりやすい種類は特にあるわけではなく
錦爽鶏ラーメン(780円)がベースにあって
後はトッピングによって金額が違う感じです。

そして味は醤油が選べるみたいです。

う~ん。これだけシンプルだとかえって選ぶのが難しい。

基本はトッピングなしの錦爽鶏ラーメンで決まりなんですが
にするか醤油にするか…悩ましいところです。

鶏専門店が錦爽鶏っていうブランド鶏を使って作ったラーメン。

鶏の旨味をストレートに味わえる
鶏の旨味を更に引き立てる香り豊かな醤油か…

かなり期待値が高くこんなことで悩むなんて贅沢な時間です。

焼肉屋さんにしては店内は非常に綺麗だし
お水にもレモンスライスを入れてあるなど
細かいところまで気配りができるお店です。

ラーメンの味もきっと繊細に違いない。
塩味のラーメンを素晴らしく美味しい味に仕上げているハズなんです。

非常に悩んだあげく
今回は塩で頂くことにしました。

本当に焼肉屋さんですか?

注文を終えて改めて店内を見渡すと

やっぱり焼肉屋ですね。

でも鶏専門の焼き肉屋って珍しいですよね。
今度は無き肉(焼き鳥)を食べに来たいと思っちゃいますね。

なんて考えてたら来ました。
錦爽鶏ラーメン塩味です。

スープ表面にキラキラと光る脂が美味しそうに輝いています。

美味しそうです。

ネギが別皿で提供されるなど
こういった演出も焼肉店ぽいですよね。

ネギは分葱とタン塩で使うみじん切りのネギの
2種類が用意されています。

ネギをたっぷり投入して、
いざ!いただきます!

まずは期待のスープ。

おおおおおおお!

やっぱり旨いぃぃぃぃ!

スープを口に含んだ瞬間にバターのような濃厚な味と香りが広がり
幸せな感覚が身体を包み込みます。

しかも瞬時に濃厚さは身を潜め静かな余韻だけが残ります。

濃厚なのにアッサリ。

凄いスープですよこれ。

次に麺はどうでしょう?

麺は白っぽい細麺で少し固めの仕上げとなっています。

小麦の香りを強く感じられる麺はツルツルと喉ごしも良く
スープの濃厚さとのコントラストが非常に面白いです。

更にはデフォでトッピングされているチャーシューは豚と鶏の2種類で
それぞれに特徴的な味が感じられます。

豚チャーシューは控えめの味付けで肉本来の味を楽しめますし
鶏チャーシューもアッサリとしているんですが
スープとの相性が抜群で鶏専門店の本領発揮と言ったところでしょうか。

これはいいお店をはっけんしたかも知れませんよ!

今日のミニ丼♪

ミニネギチャーシュー丼(350円)

これまたちょっと珍しいチャーシュー丼ですね。

ジャンルとしてはラーメンショップ系のネギのような
白髪ネギをゴマ油で和えたまぜまぜ系チャーシュー丼です。

ゴマ油の香ばしさが鼻孔をくすぐり
シャキシャキとした白髪ネギの食感が非常に楽しいんです。

これはご飯が進みますね。

お腹一杯でも食べられちゃう系のミニ丼ですな。

総評

店構えなんかは居酒屋か焼き肉屋なので
ラーメンを目的としてお店を探していたら
絶対に出会えなかったであろうお店。

ネギを別皿で提供するなどの焼肉店ならではのサービスや
昭和レトロ感の溢れる店内のディスプレイなど
ラーメンを食べられるとはとても思えない空間ですが
鶏専門店ならではの
鶏の特徴をしっかりと抑えた特製スープは
他のお店では味わえない逸品です。

このスープは是非味わっていただきたい。

帰り際にお店の人に
こんなに美味しいスープを作れるなら
通常メニューでラーメンを出さないのか?と質問してみました。

すると店主は恥ずかしそうに
「ウチは焼肉屋なのでスープをたくさん作れないんですよ。」と

たしかに。

鶏専門の焼肉店としてのプライドを持っている店主の珠玉の一杯。

本当に美味しかったです。

ご馳走様でした。

大衆鶏焼肉 鶏とし焼肉 / 葭川公園駅千葉中央駅栄町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました