やっと潜入成功!開店前から行列の人気店 懐かしの背脂チャッチャ系 ラーメン田島商店

ラーメン
スポンサーリンク

市原市ちはら台に常に行列を作っている人気店があります。

それが ラーメン田島商店 です。

ここ田島商店はちはら台と言う
いわゆるベットタウンにありながら
平日の昼間でも常に行列を作っているんです。

miniも何度か潜入にチャレンジしたんですが
いずれも行列と駐車場満車で拒まれてきました。

しかし、今回は開店10分前に店舗にお伺いするチャンスがあったので
行列があったとしてもさすがに大した時間は掛からないだろうと覚悟を決めて
突撃することにしました。

行列が凄いからまだ行ったことない人!
しっかりレポートするので楽しんでくださいね。

基本データ

  • 店名:ラーメン田島商店
  • 住所:千葉県市原市ちはら台東4-11-25
  • 電話:0436-50-2350
  • 営業時間:11:30~15:00 17:30~22:00(月曜日定休)
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:背脂チャッチャ系

昭和の雰囲気が楽しいお店

最初にも書きましたがここはいつも行列を作っていて
いつもは前を通っただけで訪問を諦めてしまうんですが

今回は開店時間10分前に到着できる段取りが付いたので
例え行列が出来ていても我慢ができる範囲だと判断して突撃することにしました。

正直、10分前に到着すればすんなりラーメンにありつけると軽く考えていました。

が…すでに並んでます…。

10分前に到着して駐車場も残り1台分。

結局中に入れたのは5組目ぐらいで
ウィルス対策の為でしょうか多少待たされての入場となりました。
更には入り口にもしっかりと消毒スプレーがあり
ウィルス対策にはちゃんと気を使っているようです。

それにしても凄い人気ですね。

これは相当美味しいラーメンなんでしょう。
期待が湧いてきます。

店内に入ると
券売機がありメニューを選ぶ感じになります。

おススメメニューはラーメンかみそラーメンのようで
ここは迷わずラーメン(750円)を選びます。

やっぱり初めてのお店はおススメをチョイスしておいて間違いないでしょう。

食券を渡しながら席に案内されます。

miniは一人での訪問でしたがテーブル席に案内されます。

どうやらキッチン正面のカウンター席はウィルス対策で使用禁止にしているみたいです。

本当に飲食店の事を考えるとコロナ禍ってヤツは厳しいですね。

でもそれを承知でお客さんの為に入場率を下げる勇気のあるお店。
やっぱり応援したくなりますよね。

なのでこのお店のチャームポイントを紹介していきます。

まずは店内の雰囲気!

どうです?
なんとなく昭和レトロを彷彿とさせるディスプレイが満載で
まるでタイムスリップしたかのようです。

八千代にあるヨシベーもこんな感じでしたが、ラーメンはどんなんですかね?
ラーメンもヨシベーと似ているんでしょうか?気になりますね。

昭和レトロのようにちょいと昔をコンセプトにお店を作ると
清潔感が気になる所ですが
ここはとてもきれいに清潔感のある店内でした。

更に良い所を挙げると
ここのホール係のお姉ちゃんが可愛い!
マスクをしていても美人とわかるお姉ちゃんが一生懸命接客してくれるんです。

おじさんとしてはこれだけでかなりの高ポイントです。(笑)

もうひとくち飲みたくなるスープ

なんて下衆な楽しみを味わっていると

間もなくしてやってきましたラーメンです。

ビジュアルは背脂チャッチャ系の昭和に流行ったラーメンのようです。

それではいただきます!

スープはとんこつがガツンとくる濃いめのスープ。奥深くクセになるその味は、飲み込んだそばからもう一口すすりたくなります。

久々に味わう味はひと昔前に一大ブームを巻き起こした環七ラーメンを彷彿とさせます。

麺は歯応え抜群の極太ちぢれ麺。

この麺で背脂チャッチャのスープ。この組み合わせはまさに環七ラーメンそのものです。

こりゃ人気出るよ。

潜在的なファンが多い背脂チャッチャ系のラーメンな上に、今はこの手のラーメンを提供しているところが少ないんだもの。

昔、環七ラーメンブームで行列に並んだ事のある人は絶対に好きになりますよ。

今日のミニ丼♪

チャーシュー丼(390円)

ラーメンにも入っているバラチャーシューが3枚ものっていて贅沢なビジュアルです。

甘辛のタレがチャーシューの旨味と絡み合いご飯が進む味付け。

こちらも昭和ど真ん中の一品ですね。

旨いです♪

総評

開店前から行列が出来る田島商店。

しっかりとした感染症対策と丁寧な接客、懐かしさ満載にモデファイされた店内で提供される懐かしの背脂チャッチャ系ラーメン。

このお店の存在が

昔し熱狂したファンのみならず新たなファン層を生み出しているように感じます。

昔しを知るminiにとっては懐かしい味を美味しく安全に味わえる場所であり

当時を知らない人にとっては新しい感動を体験できる貴重なお店です。

田島商店に行ってみて

行列の秘密が少しわかった気がしました。

ご馳走さまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました