せっかく美味しいのに…その接客じゃもったいない 中華そば麦家(ばくや)

ラーメン
スポンサーリンク

今回は佐倉市のお店

仕事で通ることが多く
その度に看板が気になってしょうがなかった

中華そば 麦家(ばくや) 神桜店 に

突撃します!

なんでいつも気になっていたかと言うと

看板の写真が美味しそうなんですよ。

見るからにツルツルの麺が
いつもいつもminiを誘惑するんです

なのでその誘惑にのることにしました!

本当にツルツル麺なのか?検証してきます‼

基本データ

  • 店名:中華そば 麦家 神桜店
  • 住所:千葉県佐倉市神門476
  • 電話:043-309-4154
  • 営業時間:11:30~15:00 17:30~22:00
  • 駐車場:あり
  • ジャンル:魚介つけ麺

夜の光に吸い寄せられる虫のように

お店は国道51号線から少し入った所にあります。

神門交差点から先に触れた看板が見れます。
そう美味しそなツルツル麺がデカデカと映った看板が。

そしてその並びにお店のこだわりが書かれた看板がズラーっと並んでます。

どうです?
これ絶対目立つし気になるでしょう?

なのでここを通る度に入ってみたいなぁ~と思っていたんです。

で、今回はお昼時にお店の前を通った際に
この看板の魔力に吸い寄せられて入店する運びとなった訳です。

それはまるで夜の光に吸い寄せられる昆虫のように。(笑)

さて、お店に入っていきます。

お店に入るとすぐに券売機がありメニューを決めるシステムです。

種類はつけ麺とラーメンの2種類しかなく非常にわかりやすい!
こう言う割り切った感じはいいですね。

今回は夏真っ盛りって事もあり
サッパリつけ麺でしかも辛いヤツにチャレンジしようと思います。

なので辛つけ麺(990円)をチョイスすることにしました。

店内はとても綺麗に保たれていて非常に好感が持てます。キッチンも綺麗だし今のところ言うことなしのレベルです。

しかしただ一点、店員さんのヤル気が今ひとつ感じられないのが気に掛かります。

こうなると後はつけ麺の味だけ

期待して待つ事にします。

ジュ〜〜〜!

つけ麺が出てくるのを待っていると

美味しそうな匂いと音が溢れてきます。

なんでもカウンターのポップには餃子がオススメと書いてあります。

食欲をそそるその匂いと音に夜の虫再び…

となりそうでしたが

今回は既に頼んでしまったミニ丼を美味しくいただくためにグッと我慢をします。

濃厚なスープと最高レベルの麺

さあ、やってきました辛つけ麺。

ビジュアルはとっても美味しそうです。ですがそれほど濃厚スープな感じじゃ無さそうですね。

それではいただきます!

まずはスープをひとくち

ほぉー

見た目を裏切る濃厚さです!

ドロッとしてなくてここまで濃厚なのは珍しいかも

しかもちょっとピリ辛です。

これは辛つけ麺だからなのでしょうか?

一応別皿で辛味噌的なものがついてるんが

ベースのスープも辛くしてあるんですかね?

それとも普通のつけ麺は辛くないんでしょうか?

次の機会はノーマルつけ麺を頼んで検証したいと思います。

次に麺

これは小麦感が非常に強く

箸で摘んだ時から小麦の香りが漂います。

しかもモチモチ!看板の写真通り!

イメージまんまの麺です。

旨い!

チャーシューは細かく刻んでありますが

炙ってあり香ばしさがたまらない!

メンマも穂先メンマを使うこだわりよう。

つけ麺としてはかなりレベル高いです。

辛さも自分です調整できるのは良い気遣いだし

お客さんの事をよく考えていることが見て取れます。

また、魚粉がテーブルトッピングとして置かれていて

これが結構いい仕事をするんです。

これを入れるとマイルドなんだけど

魚介の旨味が一気に増加します。

魚介好きには最高のスパイスですね。

また、スープ割もしっかり鰹出汁が効いていてよかったです。

今日のミニ丼♪

チャーシュー飯(330円)

これもまた旨い!

でも量的なものを考慮するとちょっとお高い感じを受けます。

これなら餃子をチョイスした方が良かったかも知れません。

あの美味しそうな匂いは後悔を助長させます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました