Twitter 6年で24人しかいなかったフォロワーをわずか5ヶ月で1,000人まで増やした方法を大公開!

ラーメン以外
スポンサーリンク

ただのラーメン好きで、センスの欠片もない普通のおっさんがTwitterのフォロワーをわずか5ヶ月で1,000人まで増やすことができた体験談です。

今回はminiが1,000人のフォロワーさんと繋がることができた方法を綴っておきます。
しかも非常に簡単だしお金もかかりません!

ネット検索すればTwitterのフォロワー増やしは腐るほど出てきますが
今回の方法は簡単!・確実!・ノーマネー!!の三拍子そろった超初心者向け。

便利なアプリなんかもありますが、まずはこれを試してからでも遅くないと思いますよ。

これをやればあなたも必ず1,000人以上のフォロワーさんと必ず繋がれます。
Twitterを始めたけど思うようにフォロワーが増えない。何をしたらいいのかわからない。という初心の方の参考になれば幸いです。

さあ始めよう!フォロワー1,000人への道!

そもそもなぜTwitterを始めたのか?

まず大前提としてあなたは、なぜTwitterを始め、なぜフォロワーを増やしたいのでしょうか?そこを明確にしておかないと、せっかく繋がれたフォロワーがすぐ減ってしまうのでそこは明確にしておきましょう。

Twitterを始めた理由は                  

  • 「SNSぐらいはやっとかないと」
  • 「多くの人と繋がりたい」
  • 「就活の飛び道具として」
  • 「ビジネスの広告として」
  • 「ブログやアフィリエイトの誘客手段として」

などなど様々だと思います。

理由はなんでもいいんです。                 
僕もTwitterを始めた当初はただ流行ってるからって感じでした。
しかし始めたはいいけど、何をつぶやいたらいいのかわからんし
時々つぶやいてみても反応が皆無で面白くない!

そんなこんなでmini自身も実は6年間近くTwitterは放置状態でした。
だってつぶやいたって何の反応も無いしつまらないんだもの!

Twitterに限らずなんでもそうですが放置しておいて成果が出るはずもなく、
その間に増えたフォロワーはたったの24人というお恥ずかしい人数でした。
6年間で24人ですよ。。衝撃的な人数です。

今思えば放置していて、よく24人もフォロワーができたと思いますが…

ブログの広告媒体としてのTwitter

最近になってブログを始めた僕は、ブログをTwitterで宣伝しようと考えTwitterを再開したんです。

しかし!フォロワーがたった24人しかいないので、宣伝効果が薄過ぎる!
ならばフォロワーを増やせばいいんじゃないかと言う思いに至ったのです。
だけど今までと同じことをしていたらフォロワーさんは増えるはずがないと思い、
試行錯誤を重ねある信念に基づき行動したんです。

そしたらたった5ヶ月で1,000人のフォロワーさんと繋がる事ができました!


これのペースが早いのか遅いのかわかりませんが
1,000人のフォロワーさんと繋がれたのは事実だし、
このやり方で繋がったフォロワーさんはそう簡単に減ったりしません。

言ってみれば強い絆で結ばれたフォロワーさんを得ることができたのです。

ちょっとやそっとのことでは離れないフォロワーさんは
あなたにとってとても心強い味方になってくれるはず。

あなたもこの方法を実践すれば心強い味方がたくさん作れます!

それではフォロワーさん1,000人を作った実体験をお話ししていきます。

伝えたいこと

具体的なやり方は後で説明するとして、まず押さえておかなくてはいけない事。

それは…Twitterで何を伝えたいのか。これを明確にしておくこと。

これです。精神論です。(笑)
実はこれが一番大切なんです。
巷ではフォロワーを増やす為の色んなテクニックが流れていますが、
Twitterで何を伝えたいのかこれが最重要事項です。
これは絶対です!

たとえテクニックで瞬間的にフォロワーが増えたとしても、
それは偽りのフォロワーでしかありません。
なので増えたと思ったフォロワーが一瞬にして減ってしまうなんて事が起こるのです。

だから何を伝えたいのかを明確にしてそれを伝え続ける。
ここから始まるんです全てが。
こうやって繋がったフォロワーはあなたのファンになってくれているので
滅多な事では離れていかないんです。

こんなファンを作れると非常に強いです。
ファンがファンを呼びよりフォロワーさんが勝手に増えていくんです。
不思議ですよね。

とにかくつぶやけ!

さて分の伝えたいことが明確になったら、いよいよ実践編です。

それではminiが実践した事を、包み隠さず教えます!
それは・・・

とにかくつぶやけ!

まずはこれです。

実践編で最初にやる事…それは…つぶやく事です。

えっ⁉て思うかも知れませんがこれが最初にやる事です。

だって、Twitterってつぶやくためのアプリでしょ?なのでつぶやきましょう!

気が向いたらつぶやきましょう!

出来るだけつぶやきましょう!

なんだよ!って思ったあなた。
つぶやいてますか?
Twitterを始めてからどのくらいつぶやいてますか?
とにかく騙されたと思ってつぶやきましょう。

僕も1日にだいたい10回程度は呟いています。
朝起きて「今日は頑張るぞ!」と思った気持ちとか、
街で見かけたちょっと面白かったもの。
それから1番大事なのが最初に心に決めたフォロワーさに伝えたいこと。

これを1日に10回程度つぶやくんです。

短時間に10回じゃなくて1日かけてまんべんなくつぶやきましょう。

伝えたいことは当たり前なんですが、
その他の感じたことをつぶやく事でフォロワーさんはあなたを理解していきます。
あなたと言う人間はこんな人なんだなぁと、徐々に受け入れてくれるんです。

人は一度理解して受け入れてしまうと、
無条件に話を聞いてくれるようになります。
逆に言えば理解してもらえないと何も受け入れてもらえないし
話を聞いてもらえないんです。

なので様々な感情をつぶやく事であなたの人となりを
フォロワーさんに自己紹介してわかってもらい受け入れてもらうんです。

これが出来てくると同じような考えを持った人がリプライをしてくれるようになります。

ここでひとつ注意したいのが
自分が感じたことだとしてもネガティブなことはなるべくつぶやかないようにしましょう。
人はネガティブな情報には距離を取りたがるものです。

やっぱり味方になってくれるフォロワーさんはポジティブな人がイイですもんね。

ギブアンドテイクは基本中の基本

続いてつぶやくのと同時にやりたいのが、
好みの合いそうな人に対して積極的に❤️やリツイートをしていきましょう。
さらにその人をフォローもしちゃいます。

こうする事で相手はあなたの存在に気付きます。
気づいた相手はお返しにと❤️やリツイートを返してくれるのです。
普通の人はしてくれた事を相手にちゃんと返してくれます。
まさにギブアンドテイクです。
これを何度か繰り返していると、
いつの間にか相手がフォローをしてくれていたりするんですよ。

ここで注意したいのはアクションを起こす相手は
気の合いそうな同じ系統の人にすることです。

全く関係のない人にアクションを起こすのは
相手にとってもなぜアクションされるのかわからず
混乱させてしまう原因にもなってしまします。

他のフォロワーさんにも不信感を与えてしまうので
気の合いそうな人を狙い撃ちしたほうが良いでしょう。

やっぱりコミュニケーションでしょ

比較的に簡単に繋がれると言われているTwitterですが、
簡単に繋がれるからこそ簡単に離れてもいきます。

しかし、上記を繰り返す事で簡単には離れていかないフォロワーさんを
獲得する事が出来るんです。
こうやって繋がる事ができたフォロワーさんはあなたの強い味方になってくれますよ。

実際にフォロワーさんを増やして感じたことは
巷のテクニックで一時的に増えたフォロワーは長続きしないってこと。

どんなにデジタル化が進んだとしても、
それを操作しているのは血の通った人間なんです。
だから感情のこもったやり取りが一番大切なんだと思います。

やっぱりコミュニケーションが根底にあるんですよね。

まとめ

最後に僕が実践している事をまとめます。

①Twitterで何を伝えたいのか明確にする

②1日を通して10回ぐらいはつぶやく

③気の合いそうな人に自分からアクションを起こす

これだけです!

たったこれだけを5ヶ月間続けられればあなたも必ず1,000人のフォロワーさんと繋がれますよ。

頑張って素敵な仲間たちと繋がれるTwitter人生を送りましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました